寝る前に食べてはいけない8つの食事

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

こんなサイトを見つけました。

 

サイトはこちら⇒⇒⇒

 

「寝る前に食べてはいけない8つの食事」

 

1  アブラナ科の野菜

ブロッコリー・カリフラワー等

ビタミン豊富だが、消化に時間がかかる。

 

2  赤身肉

プロテインを含むため消化に時間がかかる。

 

3  トマトソース

酸性度の高さから胸焼け・消化不良を起こしやすい。

 

4  シャルキュトリーやチーズ 

塩漬けの加工肉やチーズは日中のピクニックにはぴったりだけど、  
これらには目を覚ます作用のあるチラミンとアミノ酸が含まれている。

 

5  ダークチョコレート

カフェインを含むから。食べるなら午後のおやつとして。

 

6  コーヒー

カフェインの体への影響は数時間にも及ぶ。

 

7  アルコール

赤ワイン1杯でとても眠くなることもあるけど、実はアルコールは睡眠サイクルにとって非常に破壊的な飲み物。レム睡眠にネガティブな影響を与える

 

8  炭酸飲料

大量の砂糖ですっかり目が覚めてしまう上に、浅い眠りの原因にも。

 

 

1.2.3.4 ようは、食物繊維を含む消化の悪いものは、消化するのに時間がかかり、質の良い睡眠が得られにくいということなんでしょうか。

 

5.チョコレートや6のコーヒーは、考えればわかりますよね。

 

7.アルコール。僕にとっては、これを控えるっていう事はありえません!

 

8.炭酸飲料、徹夜で走る・歩くイベントの際のコーラの覚せい作用はランナーの常識です!

 

 

食べるもの・飲むものだけでなく、上手に気持ちを穏やかにリラックスして、眠りにつける環境も大切ですよね。