オーダー

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

僕自身、食べ物・飲み物以外、買い物はほぼネットです。

 

買い物といっても、家の消耗品や、日々の食材を買ったりは奥様(店長)なので、僕の買い物は、仕事や趣味で必要になるものがほとんどです。

 

最近買ったものを、記憶の限り辿ってみますが、ネット以外で買ったもの(店頭で買ったもの)にはあまり辿りつかないですね。

 

100均で手に入るようなものは、わざわざネットで買いませんが、、、。

 

店に行くのが面倒くさいし、手にとって確かめたい!というほどの拘るものもあまりないんです。

 

そんな僕が、ネットでは手に入らない「オーダーメイド枕」を扱っています。

 

わざわざ、時間を作ってうちの店に来てもらわないといけません。

 

その上、出来上がるまでに、そこそこ(90分位)時間もかかります。

 

 

僕自身、オーダーメイド的なモノを使ってるのが一つあります。

 

それは、スキーのブーツ。

 

なんでもテキトーで、中途半端で、楽しかったら良い!と思ってます。

 

走ることも。スキーも。

 

でも、スキーは、普通のスキーブーツでは、僕の足が合わないんです。

 

それは、僕の左足だけに、「くるぶし」が二つあるから!

 

右にもある「くるぶし」が、左足には、 その少し下に、もう一つくるぶしがあるんです。

 

くるぶしの役割は良くわかりませんが、一般のスキーブーツでは合わずに、その余分なくるぶし部分が痛みの原因となってしまってました。。。

 

で、今現在使ってるインナーを成型できるタイプに出会ってからは、快適にスキーを楽しめています。

 

でも、そのブーツはネットでは買えません。

というか、買う事は出来ますが、そのままでは自分の足に合わすことが出来ないんです。

僕は、そのメーカーのブーツを扱うお店に行き、電子レンジ的なモノで温めたインナーを装着したスキーブーツに足を入れ、なおかつ、それなりのスキーを滑る姿勢(前傾姿勢)を30分程続け、インナーが自分の足形に合うまで固定しました。

 

痛みさえなければ、フツーのブーツで満足してたと思いますが、「痛み」には堪えることが出来ません。

 

プロや、オリンピックレベルになると、当然足に合わせたフォーミングのブーツを作りながらも、その1本の滑りに痛みに耐えるんだと思います。

 

「痛み」っていうのは、本当につらいですよね。

 

その「痛み」というもの消すために、人はお金を投資するんでしょうね。

頭痛・肩こり・腰痛という痛み。寝返りの際の違和感や痛み。

そんな「痛み」にちょっと「投資」してみません?