シンガポールへ

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

30才代男性のS様

首こり・肩こりが酷く、寝つきはそんなに悪い感じは無いものの、寝てから3時間後くらいに途中で目が覚めてから朝まで寝れないことが多いとも。

3年ほど前に睡眠時無呼吸症候群(SAS)の1泊2日の検査を医療機関で受けられた際に、中度の症状が出ていると診断されたものの、その後、いびきをかくことが無くなったので、その疑いはなくなったようです。

 

お話をよく伺うと、少し前に仕事を辞められ、現在は有休を消化中という事でした。

以前のお仕事は、1日に15時間ほどパソコンに向き合うこともあるという。。。

「仕事のストレス」は計り知れない・・・という事でした。

職種は同じものの、来月からは会社を変わられる予定も決まっておられると。

で、明日から、「英語のレベルアップ」のために2週間という短期ではあるもののシンガポールに勉強しに行かれると。

次の仕事に向けての充電期間中のS様は、今は中途覚醒することも少なくなったものの、次の仕事に向けて、そのあたりのリスクも消したい!という事でした。

 

今現在どんな枕を使われているかをお尋ねすると、大柄なS様にとっては、根本的に大きさが足りないような枕を使われているようです。当店のオーダーまくらのサイズは、レギュラーサイズで43X63 ワイドサイズで43X70 なんですが、それより一回り小さい35X55 というサイズの物をお使いのようです。

横向きの時は肩幅に対して枕の幅が足りまいので寝返りがとてもしにくい状態だったと思います。

また、仰向きの時は「高すぎ」て、横向きの時は「高さが足りない」ので、手や腕を入れて、その手や腕が痺れて目が覚めるという状況でしょうか。

 

以前も次も仕事内容的に海外を含めた出張が多く、ホテルの「フカフカ」しすぎた枕ではほとんど寝れず、ご自身の服やらを「まくら」として使っておられ多という事でした。

 

で、職場も変わるという「変化」の前に、「オーダー枕」を!という事でご来店いただけました。

明日からのシンガポールにも持っていきたいし、今後も出張には持っていきたい!という事で、今までのお客様にはなかった「まくらの総重量」のお話にもなりました。

 

当店の中材は5種類あるのですが、その中材によって、重さが変わります。

もちろん、軽ければ良い!というわけではありませんが、頭の感触と、重さという違いも含めて中材を選んでいただきました。最終的に2つの中材に絞り込んでから、そこから1つに絞り込んだ要因は「軽さ」でした。

もし、「軽さ」で選ばれた「中材」に違和感があれば、有償ではあるものの交換が出来るという事がその「軽い」方を選ばれた理由です。

 

当店のオーダー枕は、レギュラーサイズとワイドサイズと2種類の大きさがあります。

当然、スーツケースなどに入れていただく際には「ワイドサイズ」より「レギュラー」サイズの方がコンパクトなうえ、重さも軽くなります。

が、実際そのサンプルをS様にお試しいただくと、少しだけ嵩も大きく、重さも重くなるものの、実際お使いいただく本来の目的の「安定感」の違いで「ワイドサイズ」を選んでいただけました。

 

大きさも硬さも高さも今までお使いだった枕とは違います。

それもいきなり海外のシンガポールでお使いいただくわけです。

合う、合わない、というより、「今までお使いの物と違う」という違和感が出てくるかもというお話もさせていただきました。

 

明日からのシンガポールから帰って来られたら、中材の違和感等のチェックも含めて「調整」にお越しいただくことを約束いただきお帰りになられました。

 

 

 


オーダーまくらはこちら

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

クービック予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

友だち追加