生活サイクルの違い

生活サイクル

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

結婚されて1年ほどのU様ご夫妻。ご主人はSE。寝つきが悪く、なかなか寝姿勢が定まらない。仕事中も眠気に襲われることも多いと。奥様は看護師。夜勤もおありで、その変則的な勤務のリズムに合わせるのが大変...という事です。

このように、週に何度かとはいえ「生活サイクル」の違うご夫婦は少なくないかと思います。そのなかでも「睡眠時間」のサイクルには特に気を付けなければ、お互いストレスを感じてしまいます。住環境の問題もありますが、ベッドを分けたり、寝室さえも分けたり、工夫も必要になるかと思います。それは、ちゃんと寝ることが次の日のパフォーマンスに左右されるから。

一般的な夜勤明けというのは、明るいうちに家に帰り、夜までの間に「睡眠時間」を確保する。というのが多いのでしょうか。この場合は、パートナーに対するものよりも、「明るさ」「音」に対した対応が大きいのでしょうか。明るさに対しては遮光カーテンを利用したり、外部の音に対しては、BGMを流すことに寄ってのノイズキャンセリング等で、ある程度対応できるんだと思います。

それよりも、2~4時間という、ある意味中途半端な生活サイクルのずれの方が、対応は難しいのかもしれません。寝たと思ったら帰宅したパートナーの音や振動で目が覚める。まだ寝ときたいのにパートナーの起きる音・光で目が覚める...など。

U様ご夫妻は、こういう意味ではお互いのストレスを感じない生活を送られてます。あとは、個々にご自身に合う寝具を使っていただく事で、「睡眠の質」は間違いなく上がります!

 


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

オーダーまくらはこちら

オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加