プレゼン

勉強会に参加テーマは疲労・自律神経

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

投資で稼ぐ術を持つことで、自由を手に入れ、投資術を教えるために関西地区、関東地区を駆けずり回り、家を売り、拠点は車のみの生活の傍ら、世界327か国を回る!という事を続けてる「岡崎健一氏」。彼主催で定期的に行われてる勉強会に参加させてもらいました。

移動自由な彼の家
移動自由な彼の家

勉強会といっても、「一方的に教えてもらう・学ぶ」という勉強会ではなく、参加者が自分で決めたテーマを発表するプレゼン形式です。僕は二度目の参加、今回はうちの奥様(店長)も初参加させてもらいました。

プレゼンのテーマは中医学・未病

僕のテーマは「疲労・自律神経」。店長は「中医学・未病」。普段からお客様に対してお話しさせていただいてるテーマなんですが、やはり「人前で喋る」ということになれば行き当たりばったりというわけにはいかず、準備も必要です。何から話すか。落ちは何にするか。たとえ話は必要か。色んなシュミレーションが必要でした。PCを使わず、板書という形式をとったんですが、僕が困ったのは「字の汚さと、漢字が書けないこと(恥)」。覚醒の「醒」心拍の「拍」等、普段喋ってる分には問題なくても書けない漢字が多数あることが判明。そこは、ノートにあらかじめ出てきそうなワードの漢字を書いたものを見ながらの発表とさせていただきました。

この勉強会、他の参加者さんたちの仕事の都合で日曜日開催なんです。うちのお店は週末にお客様が多く、なかなか安易に参加させてもらうわけにもいきません。今回は、夕方に少し早く店を閉めさせてもらって参加させてもらいましたが、僕たちはプレゼンするだけで、他の方のプレゼンを拝見・拝聴出来なかったことが残念です。

発表させてもらいながら感じたこと、岡崎健一という人は「副交感神経」がなく、「交感神経」しか存在しないのではないか?ということ。車の中で寝る時は、うちで作らせてもらったオーダー枕、オーダーマットレスだけでなく、ビラベックの羊毛ベッドパッドとゴアテックスの羽毛ふとん等一式の寝具を使ってもらっているのですが、「寝れすぎて困ることもある」と、車上生活者とは思えない発言も貰っていますから、きっと寝る時には副交感神経にきっちりと切り替わってるんでしょうけど。あらためてこの人の規格外な部分を考えさせられました。


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加