· 

2回目のリフォーム

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

店を始めて5年を超え、2回目の店内のリフォームを行いました。1回目は2017年だったのですが、その時もデザイナーさんに提案されてたのですが、資金面で断念した部分を今回は決行しました。

作業は水曜日、木曜日の定休日を当て、水曜日工事、木曜日片付けとの強行日程のため、前段階での調整にはかなり時間かけてました。(この部分はすべて奥さま担当で、僕は何もしませんが...)

店舗改装前店内

今回は収納周り、扉、PCなどの作業スペース、接客カウンター、店頭をさわる予定で床、壁、天井はいじらないため、収納されてた備品などを全て外へ出すことから。

店舗改装前扉

このあたりの雰囲気アップと収納力アップがミッションです。

具材納品

収納の棚に使う材料なんかも運び込まれます。

カウンター納品

当日運ばれてきたカウンター、外枠は出来て来てましたが、配線などを通す穴なんかはこの場でカットします。

店内改装後カウンター周り

カウンセリングの際に座っていただく椅子とテーブル。テーブルの幅を今までの物より狭いものにし、お客さまに少しでもゆったりと座っていただけるようになりました。この辺りはネットで購入。ただ、一部商品がまだ入荷待ちの物もあります。

改装後トイレ

あと、すべての方が利用されるわけでは無いのですがトイレの照明をかなり落としました。少しでも落ち着いて用を足していただけるように...

改装後カウンターまわり

開き戸の中が収納スペースです。今まではただの納戸という感じだったんですが、効率よく収納できるように棚を配置、また、測定システムを稼働する際に使用するPC作業スペースもカウンターを設置し、見た目の統一感を出しました。←この部分が一番難しかったようです。また、これにより色んな機器をつなぐケーブルなんかも少しはスッキリとしました。

店頭イーゼル1
店頭イーゼル2

店頭に置いてたイーゼル。これもごちゃごちゃと手書きの文字なんかで何やら書いたりしてましたが、店の雰囲気に合わせたものでアクリル板で作成し固定します。

改装暖簾

一番わかりやすい部分では、のれんを作ったこと。デザイナーさんのアドバイスもいただきながらこれはうちの奥さま(PC苦手)が電話とファックスで業者さんと悪戦苦闘のやりとりをして出来上がりました。結構大きいサイズなので生地のシャリ感、文字の鮮明度など生地選びに一番苦労したようです。あと使っていくうちの劣化や汚れに対するものなどは分かりませんが、とても気に入ってます。

エモジンデザインスタジオ田中さん

今回2回目となったリフォームですが、やはり一番お世話になったのがエモジンデザインスタジオの田中さん。アナログ人間のうちの奥さまの要望をきちんとデジタルでイメージさせてもらえました。また施工屋さんや家具職人さんも17時くらいには施工完了のスケジュールだったんですがなんやかんやと21時過ぎまで気持ち良く仕事してくださいました。

今回のプチリフォームで少しでもお客さまにゆっくりして動線も動きやすくなったと思います。


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」
「マットレス選び」オーダーメイドマットレス
パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加