うつ伏せでしか眠れない・・・

少し前にオーダーメイド枕のギフトカードをご購入いただいた方から予約いただきました。

 

ギフトカードの詳細は>>>

 

奥様から、ご主人へのプレゼントということで、御夫婦揃ってのご来店でした。

 

お話を伺うと、肩こり・首コリがひどく、仰向け・横向きでも痛みがあり、うつ伏せでしか眠れない。。。というご主人の症状でした。

 

体格の立派なご主人だったので、少し前にデビューしたワイドタイプをおすすめすると、レギュラータイプよりも圧倒的な安心感がある!ということで、ワイドタイプをお選びになりました。

 

ギフトカードはレギュラータイプでのお申し込みだったので、差額が発生しますが、奥様も「せっかくなら!」と、了承されました。

 

背中・お尻の出っ張りに対して、腰のくびれの差が大きい「Wライン」体型。

 

仰向けで寝ると、腰に隙間が開き、腰痛の原因となる方が多いようです。

 

このような方は、仰向き寝が辛いので、横向きでばかり寝てしまう・・・

 

そうすると、肩・股関節が歪む原因となられる方も少なくありません。。。

 

このご主人は、横向き寝の際にも、枕の高さが足りず、腕をはさんだりされるのですが、それも辛いのか、うつ伏せがほとんどという・・・

 

 

当然うつ伏せでは、まともな呼吸できませんよね。。。

 

結局、睡眠「時間」は足りてるようでも、睡眠の「質」が悪く、朝起きてもスッキリしない・・・という症状を持たれる方が少なくありません。

 

 

このご主人も、「朝起きた時が一日のうちで一番しんどい・・・」って仰ってました。

 

「枕」の高さを適正にすることで、少しは改善できれば良いのですが。。。

 

身体の90%を支えるマット・敷ふとんを改善していただくては、限界もあるんです。