寝付きが悪く、夜中にも何度か目が覚める

30才代女性のI様。

 

お悩みは、物心着いた頃から寝付きが悪い上に、夜中に何度か目が覚め、また、寝付けない。

朝起きても、まったくスッキリ感が得られない。

とにかく「つらい」。

 

5割を越える方が、睡眠に不満を抱えるというデータもあるようです。

が、多くは、睡眠時間を確保できなかったり、という時間の問題のような気もします。

 

I様のように、眠ること自体が「つらい」とまで感じられる方もいらっしゃいます。

 

I様は、「入眠剤」などの薬の服用は極力避けたい。との事。

薬に頼ってしまうことのリスクも理解されてました。

 

スマホで何でも調べれる時代です。

 

I様も、日常的に規則正しい生活を心がけ、食事・運動にも気をつけられておられます。

 

でも、寝れない・・・。

 

との事でした。

 

 

眠りに入るためには、リラックスし、交感神経より副交感神経が優勢になる必要があります。

 

「寝姿勢」という部分で、よりリラックスできる寝具という意味合いでは身体を支える敷寝具・枕は重要です。

 

 

 

 

LINE始めました。

友だち追加で「お友だち特典限定プレゼント」もご用意しています。

LINE経由の各種お問い合わせ・ご予約もお待ち致しております。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば、「LINE友だち追加」画面に飛びます。

友だち追加