小規模事業者持続化補助金

1月に申請し、3月に採択された「小規模事業者持続化補助金」

 

申請の際の書類を作るときも、かなり苦労しました。

 

それを、中小企業診断士さん等は、書類作成のセミナーなども開かれたりしてるようですが、僕自身は、商工会の担当者とのやり取りだけで、書類を作成し、おかげさまで、無事に採択されました。

 

経費を掛ける項目は、「店舗改装」でした。

 

この補助金が、採択されなくっても、「店舗改装」は、スルつもりではいました。

 

が、やっぱり50万の補填は、すごくありがたいです!

 

で、店舗改装も済み、設計士さんやら、業者さんへの支払が迫ってきました。

 

 

で、3月に採択された際に「日本商工会議所」から届いた書類に改めて目を通しました。

 

 

一応、住所・電話番号は消しておきます。

 

いよいよ還付してもらう際にも、色々と書類を書かないといけません。

 

申請の際には、かなり苦労しましたが、50万の為!という事で、結構詰め詰めで、頑張って書類作成できたんですが。。。

 

今回、採択は決まっているので全く気合が入りません。

 

ただ、「書式8-1」やら、経費区分がどうやらこうやら・・・、〇〇〇の留意点やら。。。

 

だいたいお上のこの類の書類は言葉が硬くって、、、

 

普段使わない文字列を頭の中で変換するのにたいそう苦労します。

 

でも。。。50万円也を粗末にできるはずもありません。

 

有り難く、補助していただけるように、シコシコと頑張って書類作成に勤しみます!

 

 

ゆったりお風呂

昼間は暑かったですけど・・・

 

帰宅後、ちょっと近所を散歩。

 

結構涼しかったですよ!

 

「湿気」が低く、風が気持ち良かったです。

 

 

案外、こんな時に風邪ひいたり、寝違いなったりするんですよねぇ。。。

 

ゆっくりとお風呂に浸かって、穏やかな気持ちでお休みくださいね。

 

 

 

暑い。

昼間は暑いくらいの天気が続いてますね。

 

この週末僕の走る方の友達は炎天下に近い暑さの中、楽しみ、苦しんでました。

 

僕も、ぼちぼちと、秋に出るレースに備えて動き出さないと・・・

 

夜になれば、比較的涼しいので、汗をかきながら寝るっていうほどではありませんが、

間違いなくやってきますよ!

 

「熱帯夜」!

 

エアコンをガンガン効かせて寝れば体調は悪くなるし、エアコンの効きが悪いと暑さでしんどいし、ちょうど良い加減ていうのが難しいですよね。

 

接触冷感的なまやかしのものでなく、天然繊維のホンマにひんやりっていうのもこっそり扱っています。

 

皆様の生活スタイルに合わせて、提案させていただきますね!

 

 

就寝時間のサイクル

1日のサイクルっていうのも、人それぞれ。

 

「普通」って難しいんですけど、、、

 

仕事は、9時始まり。

終わるのは、夜8時くらいが標準でしょうか?

残業の多い方は、11時までとか・・・

 

でも、夜勤のある方、飲食関係の方って、そうはいきませんよね。

 

僕は、7時起床、25時就寝というサイクルです。

 

当店にお越しになる方には、就寝のサイクルをお訊ねします。

 

平均すると、6~7時就寝、23~25時就寝の方が多いですが、

夜勤・日勤を繰り返す不規則なサイクルの方も少なくないのですが、

 

規則正しいなかでも、

4時起床、20時就寝というお子様のような方や、

中には7時起床、20時就寝というロングスリーパーの方や、

仕事柄、3~4時就寝、6時起床、昼寝で睡眠不足をカバー、という方も。。。

 

1日24時間。

限られた時間の中で、仕事・勉強以外にも、自分の時間を費やし、

削られるのが、「睡眠時間」ですよね。。。

 

その削られた「睡眠時間」ですが、せめて、「睡眠の質」だけでも上げていただかないと、、、。

「疲れ」を次の日に持ち込まないように。

次の日の「パフォーマンス」を高めるために。

 

「快眠」「質の良い睡眠」への第一歩として、「オーダー枕」を体感しませんか?

 

「自分に合う」ってのが、どういう感じなのか?

 

体感だけなら「無料」ですよ!

 

 

右・左のバランスの違いの大きい方へ

左右の体のバランスの違いは、どなたでも少なからずあると思います。

 

右利き・左利き・足を組む時の組みやすい方向・右手と左手を指を絡めて組むときの上に来る方向・等など。

 

 

測定の際に、立っていただく時にも、肩の位置が違う方も少なくありません。

 

先日のお客様は、その左右差がとても大きくって。。。

 

プロというわけではありませんが、ずっとバレーボールをされてる方でした。

 

仰向きの枕の高さは問題ないのですが、横向き寝の時の、右を下の時と左を下にするときの枕の高さが最大で1.5Cm違いました。

 

 

当店で扱うFIT LABO の枕は6分割です。

 

②仰向き寝の際の首(頚椎)を支える部分

⑤仰向き寝の際の頭(後頭部)を支える部分

 

 

①右を下に横向きの際の首(頚椎)を支える部分

④右を下に横向きの際の頭(後頭部)を支える部分

 

③左を下に横向きの際の首(頚椎)を支える部分

⑥左を下に横向きの際の頭(後頭部)を支える部分

 

というふうに役割があります。

 

普通は①と③は同じ高さで、④と⑥も同じ高さです。

 

が、極端に左右差の大きい方は、右と左で高さを変えます。

 

うちの店には、まだ、来られたことはありませんが、プロ野球の投手、プロテニスプレーヤー、プロゴルファーなどの方は、きっと上半身の左右差がかなりあると思うんです。

 

そういう方でも、微妙な左右差に当店なら、対応できるんですけどね!

 

 

整形外科・枕外来の〇▽朱織先生の枕

整形外科の枕外来。

 

ちょこちょこテレビにも出られてる山田〇▽先生。

 

その先生の監修されてる「オーダー枕」を4年前にご夫婦で購入されたお二人にご来店いただきました。

 

当店は、「当店に来ていただいた」経緯をお訊ねしたりします。

 

奥様曰く、元阪神タイガースの赤星選手の講演を聞く機会があり、そこで、FIT LABO のオーダーメイド枕を知り、当店にたどり着いていただきました。

 

さて、その整形外科・枕外来のオーダー枕を使っておられるのに、当店にオーダー枕を作りに来られた理由をお聞きすると・・・

 

「購入し、しばらくは、調子も良かった」

「4年も経つと、へたりがあり、合わなくなってきた」

「調整に、神奈川まで行かないといけない・・・」

 

と。

 

その枕は、調整は出来るようなのですが、大人の事情で調整を担当するのは「神奈川」のお店まで出向かないといけないようです。

 

赤星選手の講演の話と、そういう事情で当店にご来店いただきました。

 

奥様は、レギュラータイプ。

ご主人は、最近デビューしたワイドタイプでお二人の枕を作らせていただきました。

 

当店の扱う FIT LABO オーダーメイド枕は、10年間調整無料です。

 

10年間調整無料の詳細は>>>

 

調整に神奈川まで往復する必要もございません。

 

また、お引っ越しなどで、当店にお越しになることが困難になっても、全国140店舗の FIT LABO 取扱店で、無料で10年間調整はお受けできます。

 

 

 

 

 

0 コメント

うつ伏せでしか眠れない・・・

少し前にオーダーメイド枕のギフトカードをご購入いただいた方から予約いただきました。

 

ギフトカードの詳細は>>>

 

奥様から、ご主人へのプレゼントということで、御夫婦揃ってのご来店でした。

 

お話を伺うと、肩こり・首コリがひどく、仰向け・横向きでも痛みがあり、うつ伏せでしか眠れない。。。というご主人の症状でした。

 

体格の立派なご主人だったので、少し前にデビューしたワイドタイプをおすすめすると、レギュラータイプよりも圧倒的な安心感がある!ということで、ワイドタイプをお選びになりました。

 

ギフトカードはレギュラータイプでのお申し込みだったので、差額が発生しますが、奥様も「せっかくなら!」と、了承されました。

 

背中・お尻の出っ張りに対して、腰のくびれの差が大きい「Wライン」体型。

 

仰向けで寝ると、腰に隙間が開き、腰痛の原因となる方が多いようです。

 

このような方は、仰向き寝が辛いので、横向きでばかり寝てしまう・・・

 

そうすると、肩・股関節が歪む原因となられる方も少なくありません。。。

 

このご主人は、横向き寝の際にも、枕の高さが足りず、腕をはさんだりされるのですが、それも辛いのか、うつ伏せがほとんどという・・・

 

 

当然うつ伏せでは、まともな呼吸できませんよね。。。

 

結局、睡眠「時間」は足りてるようでも、睡眠の「質」が悪く、朝起きてもスッキリしない・・・という症状を持たれる方が少なくありません。

 

 

このご主人も、「朝起きた時が一日のうちで一番しんどい・・・」って仰ってました。

 

「枕」の高さを適正にすることで、少しは改善できれば良いのですが。。。

 

身体の90%を支えるマット・敷ふとんを改善していただくては、限界もあるんです。

 

 

 

 

0 コメント

母の日にオーダー枕のプレゼント

「母の日」でした。

 

我が家の母の日はさておき。。。

 

本日は、5組6名様にオーダーメイド枕を作らせていただきました。

 

その中で、午後からWEB予約いただいてたM様。

 

ご予約いただいてた時間通りに、店の前にエスティマが。。。

 

「予約してたMです!」

 

「はい、お待ちしてました」

 

と、エスティマの中から、老若男女5名様がご来店。

 

極小店舗の店内は大混雑(笑)。。。

 

いったい、どなたが枕を作られるのか?

 

M様のお母様でした。。。

 

お母様は、「とにかく、車に乗れ!」的に、拉致されるように、行先も知らされずに当店にお越しいただいたようです。

 

現役でバリバリ仕事はされてるM様のお母様ですが、最近腰痛に悩まされ、朝起きた時にもスッキリしない・・・ということで、M様の御兄弟で、当店のオーダー枕をサプライズでの「母の日のプレゼント」に選んでいただきました。

 

お母様もオーダー枕の寝心地に満足頂き、お持ち帰りいただきました。

 

こういう、サプライズの贈り物って、僕もワクワクします!

 

もし、事前にご連絡いただきましたら、そのサプライズにもう一花咲かせれるような演出のお手伝いなんかもさせていただけたら、嬉しいですね!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

SNS集客・南インドカレー・お金持ちマインド

先日10日(水)、お店は定休日でしたが、

3月に行ったイベントの第2弾の決行日でした。

 

午前中は、SNS集客の先生のお話。

お昼には、南インドカレーの師匠の素敵なランチ

午後は、冒険投資家のお金に対するマインドのお話。

 

3部構成でした。

 

10坪に満たない当店に、こんなに大勢の方が押し寄せたのは初めてのことでした。

 

おまけに、店頭では、リフォームの工事中というごちゃごちゃな感じの1日でした。

 

 

午前のSNS集客のセミナー

 

http://ameblo.jp/jeadorar

 

お昼の南インドカレー

 

個人的に、カレーは苦手なんですけど、、、。

 

汗だくになりながらも、美味しくいただきました!

 

午後の「お金持ちマインド」勉強会

 

https://okaken-freedom.com/

 

講義終了後には、100か国チャレンジ中の先生に、その行先をダーツで決めてあげるという恒例のおせっかい企画も。。。

 

今回は、6名の方に投げていただき、

 

オマーン

サウジアラビア

ガンビア

スーダン

クロアチア

ホンジュラス

 

以上の6か国が決定。

 

ダーツを投げて選んでもらった方には、その国のお土産を買ってきていただけるという特典付き(笑)

 

 

 

その後、時間のある方だけで、近所のお店で、打ち上げ!

 

 

 

本当に、濃い、濃密な1日をありがとうございました!

 

 

0 コメント

リフォーム⑤

店内のリフォームは完成したんですが、

2~3日前から、外回りをやり始めてます。

 

 

 

指が写りこんでしまってますが、軽トラの向こうにある枠みたいなのん。

 

 

さて、この金属の枠みたいなのんが、どう変わっていくんでしょうか?

 

僕は、店長(奥様)から、詳細を聞かされていません。。。

 

こんな工事をしてる日にでも、中では営業しています。

 

何度となく、店に来て頂いてたM様。

自営で仕事をされてるので、ちょっと空いた時間に来られるのですが、

過去2回は、ほかのお客様の枕を作らせていただいてて、お断りしてました。

今回は、事前にお電話でご予約いただけましたので、表で工事はしてますが、音がうるさいのでシャッターを閉めてオーダーメイド枕を作らせていただきました。

 

 

 

0 コメント

5/9は呼吸の日

ヤフーのバナーで見たんですけど、5月9日は「呼吸」の日なんですって。

 

呼吸って、うちの店でもこだわる部分でもあります。

 

自分にあった枕で、たった5mmで「呼吸」が楽になったり、しにくくなったりするんです。

 

眠ってる間に、ゆったりと、深い呼吸が出来るように心がけてます。

 

酸素をたっぷり含んだ血流を、全身に巡らせることが出来れば、それだけで、睡眠の質をグッと上げることができますよ!

 

僕も、眠る前には、「深呼吸」することを心がけてます。

 

そうすると、2~3回で、意識なくなり眠りに落ちます。

 

皆様も、試してみてくださいね。

 

 

0 コメント

「母の日」のプレゼントにオーダーメイド枕を選んでいただいています。

まもなく「母の日」なんですね。

 

当店でも、「母の日」にプレゼントとしてオーダーメイド枕を選んでいただくことが増えてきました。

 

オーダーメイド枕を、使われている娘さんから、お母さんへプレゼントされるパターンが多い気がします。

 

きっと、自分が使われて、喜んでいただいていることが、お母さんへのプレゼントにも繋がってるんだと思います。

 

お母さんにも喜んでいただけるように、微調整にも精一杯時間をかけさせていただきます。

自分に合う枕で、しっかりと質の良い睡眠をとってもらって、元気なお母さんで居り続けてもらうお手伝いをさせてもらえて、嬉しいです。

 

また、ギフトカードのご用意もしています。

ラッピングも無料でさせていただいております。

 

ギフトカードの詳細はコチラ⇒⇒⇒

 

 

0 コメント

タイガースやるやん!

先日の「西川リビング」のフェイスブックページにて、

 

阪神タイガースの俊介選手・原口選手・松田選手が、オーダーメイド枕とマットレスを作られたとの記事がアップされてました。

 

画像貼っても良いのかな?

 

まぁ。大丈夫でしょうね。

今日のタイガースはカープ相手に0-9からの大逆転勝利でしたね。

 

試合経過は全く知らず、結果だけしか知りませんが。。。

 

 

自分に合う枕・マットレス。

 

こういうプロのスポーツ選手はもちろんですが、

こういう部分に、たくさんの方が自分に投資して、元気に、効果的に仕事が出来れば良いんですけどね。。。

 

 

0 コメント

WIDEサイズ・デビュー

当店が扱うFIT LABO オーダーメイド枕に

WIDEサイズがデビューしました。

 

デビュー自体は4月でしたが、

当店はリニューアルやらの関係で、こそっと、ひっそりとデビューさせてもらってました。

 

幸い、日本経済新聞にWIDEサイデビューの広告が出たこともあるのか、「WIDEサイズ」ご指名で、来週末にはご予約も頂いております。

 

で、本日より、WIDEサイズの見本をお作りし、従来のサイズとを寝比べていただけるようにしました。

 

午前中と、午後から2名の方にオーダーメイド枕の体感のご予約を頂いていました。

 

枕の高さは、当店の方で決めさせていただきますが、「硬さ」は、ある程度お好みで選んでいただいています。

 

その際も、手で触るだけではイメージしにくいかと思いますので実際ベッドに寝転んでいただき、5種類ある硬さを体感していただきます。

 

その際に、幅のゆったりした「WIDE」サイズと、従来のレギュラーサイズも同時に寝比べていただきます。

 

今日ご予約いただいた2名のお客様にも体感していただいたところ、2名様とも「WIDE」サイズをお選びになりました。

 

従来の「レギュラータイプ」が20,000円(税別)に対して、

「WIDEタイプ」は、26,000円(税別)となります。

 

やっぱり小さいより大きいほうが、よりリラックスもできるはずですし、

横向き寝の際にも幅がある方が楽チンですよね!

 

手前が「レギュラー」

奥が「WIDE」

 

 

 

赤い矢印の分だけ「WIDE」になってます。

 

 

 

当店では、どちらのタイプも体感していただけます。

 

気に入った方で、枕を作らせていただきます。

 

 

0 コメント

脳に騙されるな!

去年チャレンジした萩往還ウルトラマラニック

 

http://www.hagi-o-kan.com/

 

今年も、250K.140Kチャレンジの仲間が明日のゴールを目指してスタートしました。

 

このウルトラマラソン。

一般的には、フルマラソン(42.195K)以上の物をウルトラと呼ぶようです。

 

僕も、このウルトラに何度か出たことがあります。

 

レベルの違いはあるとは思いますが、

僕の敵は、自分自身でした。

 

もちろん、それなりの距離を走るだけの練習をしないといけません。

 

その練習の時でさえ、自分に負けてしまうんです。

 

自分の「脳」に。。。

 

「脳」って自分自身を守るため、防御本能なのでしょうか?

「痛み」という信号を送って、むちゃなチャレンジを辞めさせようとするんです。

 

もちろん、100Kなんかを走りきると、足は像のようにむくみ、膝・足首は疼きます。

 

過去に完走した時も、途中は「リタイヤ」する理由ばかり探し出すんです。。。

 

「痛い」「無理しすぎたら仕事に影響が・・・」「疲労骨折・・・」など、アドレナリン出まくりの「ランナーズハイ」とは全く逆の精神状態です。

 

 

まして、スタートしてすぐに夜間走の萩往還は、「遭難」・「迷子」の言い訳もあり、、、

 

結局は、それまでにこなしてきた練習量が、そういうネガティブな発想に打ち勝つ要素なんでしょうね。

 

日常生活でも、「脳」に左右されてることいっぱいありますよね。

 

ダイエットや、禁酒・禁煙など、その魔力に魅せられたものを拒絶するのは大変です。

 

それは、「脳」が、一度味わった快感を忘れられないから。。。

 

また、「脳」は、自分の体に対して、とても「過保護」なんですって。

 

もっと可能性があるのに、途中で止めさせてしまおうって。

 

マラソン、スポーツ、勉強、受験、、、。

 

 

 

萩往還だけでなく、GW期間は変態レース少なくありません。

レースだけでなく、個人的に自分を追い込むようなチャレンジをしてる友達も居ます。

 

「脳」に騙されず、自分を出し切ってくださいね!

 

 

0 コメント

生活リズムが良くないんですけど。。。

世間はGW真っ最中。

 

今日は、午後から予約を頂いていますが、午前中はゆっくりとしています。

 

ここ数日、店内のリフォームやら、配達やら、ホームページの書き換えやらで、家に帰るのが1~2時間遅くなってまして。。。

 

奥様(店長)もそれは同じ。

 

我が家には、娘が2人居るんですが、二人共バイトで帰りの遅い日が多く、家にいてる日でも夕食の準備をするほど気が利くような育て方はしていませんでした。

 

で、当然のように晩御飯を食べる時間もずれこみます。。。

 

僕自身、ビール党です。

 

ビールを飲むために仕事をしてるようなもんです!

 

晩ご飯の最中から、食べ終わってからもダラダラと飲みます。

 

「睡眠の質」を考えると、就寝前の3時間には、飲酒は控えるように!

というのが通説なんですけどね・・・

 

11時過ぎたあたりには、バイトから娘たちも戻ります。

 

で、お風呂なんですが。。。

 

「お父さんは一番風呂に!」という文化は、我が家には存在しません。

 

一番に入っては(汚れるとかいう理由で)いけないという事もないのですが、奥様を含めた女子3人が順番に入った最後に入ることが多いです。

 

おまけに娘たちは、お風呂にジップロックで武装したスマホを風呂に持って入って音楽を聴いたり、ユーチューブで動画を見たり・・・とゆっくりとくつろがれます。。。

 

で、この風呂の順番を待っている間に、ゴロンと横になって寝てしまうんです。

 

ずいぶん暖かくもなってきて、風邪をひいてしまうってこともなくなりましたし、ホットカーペットをONにすれば、気持ちよくって、気持ちよくって・・・

気が付けば、1~2時間寝てしまってることが度々あるんです。

 

ここでも、「睡眠の質」を下げるポイントが!

 

就寝前に、中途半端に寝てしまうこと。

 

それと、ホットカーペットの近赤外線で身体の表面だけ温めること。

 

トータルの睡眠時間も、少し足りていない日々が続いています。。。

 

僕も仕事柄、自分に合った敷ふとんと枕は使っています。

乱れた生活リズムを、少しはそれで補えてるとは思うんですけどね。。。

 

 

0 コメント

GW

2017のGWは仕事三昧で終始しそうです。

 

あんまり過去を振り返るのは好きでないのですが、

過去2年はGW期間に大きなチャレンジをしたんで。。。

 

2015のGWは、僕が初めて100Kmのウルトラマラソンにチャレンジした「水都大阪ウルトラマラニック」。

 

基本制限時間14時間なんですが、1時間スタートを早くする「アーリースタート」で参加。

 

大阪城発、淀川の河川敷を枚方大橋までの2往復という変化の乏しい、でも、沿道の応援は暖かすぎる大会でした。

 

 

ゴール直前は、まさに「レッドカーペット」を、踏みしめながらゴールテープを切ります。

 

テープを切る写真はありませんが、フルマラソンでは、優勝しないとゴールテープは切れませんが、「ウルトラマラソン」では、最終ランナーさんでさえも、ゴールのテープを切らせてもらえます。

 

制限時間の4分前に、ギリギリで完走できました。

 

 

1時間以上も、遅い僕を待っててくれた友達と。。。

 

 

去年、2016のGWは、100K完走の勢いそのままで、ノリでエントリーしてしまった、山口県開催の「萩往還140マラニック」に参加。

 

新大阪から新山口に着いた時には、暴風警報発令で、在来線ストップ。

 

内心、「このままたどり着けなかったらエエのに。。。」「大会が中止になったらエエのに。。。」など。。。

 

 

 

土砂降りの中、スタートラインに到着。

 

この写真だけではない、多くの仲間とスタートラインに立ったんですが。。。

 

全く歯が立たず。。。

 

あえなく途中リタイア。。。

 

 

が、この2017GWにも多くの友達が山口に行き、リベンジ・チャレンジします。。。

 

僕は、スタートラインには立てませんが、気持ちだけですが、友達のチャレンジを応援しますね!

 

 

「ウルトラ」って、スタートラインに立つだけでも凄いんですよ!

ジブンデイウノモナンデスガ・・・

 

ここに写ってる11人のうち、完走者はたった2人。

 

それでも、皆がそのチャレンジを誇りに思ってたはず。。。

 

萩往還。

 

140Kmは5/3の18時スタート。制限時間24時間。

 

その上の、250Kmは5/2の18時スタート。制限時間48時間。

 

今年は、嵐ではなさそうです。

 

 

去年の今頃は、萩往還に備え、「禁酒」してました。

 

が、今年は、、、。毎晩のように、飲んだくれてます。

 

 

 

0 コメント

元気ハツラツ

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店。

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

外回りのリフォームはGW明けになりそうなんですが、店内のリフォームは完了したんで、昨日から通常営業しています。

 

今日は、店長の学生時代の友達が枕を作りに来てくれたり、インスタ投稿を見た方がわざわざ店まで来ていただき「オーダーメイド枕の予約」を入れていただいたり、HP見た!と電話で予約いただいたり、なにかと忙しく過ごさせていただきました。

 

で、本日のメインイベントは、ご夫婦お二人でオーダーメイド枕を作らせていただいたN様ご夫妻への、お待ちいただいてたオーダーメイドのベッドマットレスが出来上がり、新調いただくベッドと同時に配達させていただきました。

 

 

 

7時に店を閉めてから、店長と二人で、納品。

 

まずは、ベッドを組み立て、それからマットレスを運び込み、ビラベックの羊毛ベッドパッドを敷き、オーダーメイド枕との再調整も含めて、ほぼ1時間ほどお時間いただきました。

 

夕食時分の配達を受け入れてくださり、作業も手伝っていただき、おまけに「元気ハツラツ オロナミンC」をいただいたり。。。

 

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

0 コメント

リフォーム④

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

明日のリニューアルオープンを前に、

なんとか、格好が着きました。

 

 

僕は、荷物を動かしたり、片付けたりばかりで、ほぼほぼ何もしてません。

 

店長(奥様)が設計士さんとの打ち合わせから、自分でできるところは自分で、友達の力やアドバイスをもらいながらここまでたどり着きました。

 

あと、外回りの壁・照明が、連休中にずれ込むのですが、

とりあえず、店内は完成です。

 

少しだけですが、スペースが広くなりましたし、少しは今まで以上にお客様にゆっくりとしていただける空間になったと思います。

 

 

0 コメント

リフォーム③とワーゲンバス

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

4/10から、改装のためお休みさせていただおていますが、

着々と開店の準備も整ってきました。

 

今日は、棚の設置。

 

で、職人さんが乗ってきた車が。。。

 

ワーゲンバスっと言うんでしょうか。

 

僕自身、こちらの方は全く詳しくないのですが、格好ええですね。

 

50年位前のモデルらしいです。

 

そんなセンスを持った職人さんによって、だんだんとお店らしく仕上がってきました。

 

 

 

明日はテーブル設置と、照明の予定らしいです。

 

 

 

 

0 コメント

リフォーム②

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」スタッフ宮口です。

 

4/10から店内改装でお休みさせていただいておるのですが、、、

 

壁に続いて、床が出来上がりました。

 

before

 

after

 

本当は、天然の無垢材を使いたかったんですが、〇〇の都合で断念・・・

 

これからは、店内へは靴を脱いでいただき、スリッパに履き替えていただくことになります。

 

今までは、測定やら、試し寝やらの際に、靴を脱いでいただいたり、スリッパに替えていただいたりと面倒くさかったんですが、これからは、そのあたりのストレスなく、店内を過ごしていただけます(*^^)v

 

あとは、棚を作って、、、一応のオープンを迎えることができそうです。

 

外回りの照明やらなんやかんやは・・・GW中に完成予定なのですが。

 

とりあえず、4/27のオープン目指してもうちょっとです!

 

 

0 コメント

リフォーム①

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今週から、店内リフォームの為、お店は閉めさせてもらってます。

 

改装の内容は、ほぼ店長(奥様)が決めているので、僕はその内容に関しては、あまり知りません。

 

が、経費を少しでも抑えるために、店長が、自分で出来ることは、自分でやるみたいです。

 

僕は、ペンキを塗ったり、木を切ったり、釘を打ったり、とか、小学校時代の「図工」、中学校時代の「技術家庭」という教科は大の苦手でしたし、現在もその苦手意識は続いています。

 

 

こんな感じで、店長の友達にも手伝ってもらいながら、天井の色を塗ったりしてました。

 

 

 

壁は、職人さんにお願いして、2日間で以下のように!

 

 

 

あとは、床と、天井の照明関係、と外回り。

 

来週は、店長の大工さん的な部分が大活躍する気配です。

 

0 コメント

オーダー

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

僕自身、食べ物・飲み物以外、買い物はほぼネットです。

 

買い物といっても、家の消耗品や、日々の食材を買ったりは奥様(店長)なので、僕の買い物は、仕事や趣味で必要になるものがほとんどです。

 

最近買ったものを、記憶の限り辿ってみますが、ネット以外で買ったもの(店頭で買ったもの)にはあまり辿りつかないですね。

 

100均で手に入るようなものは、わざわざネットで買いませんが、、、。

 

店に行くのが面倒くさいし、手にとって確かめたい!というほどの拘るものもあまりないんです。

 

そんな僕が、ネットでは手に入らない「オーダーメイド枕」を扱っています。

 

わざわざ、時間を作ってうちの店に来てもらわないといけません。

 

その上、出来上がるまでに、そこそこ(90分位)時間もかかります。

 

 

僕自身、オーダーメイド的なモノを使ってるのが一つあります。

 

それは、スキーのブーツ。

 

なんでもテキトーで、中途半端で、楽しかったら良い!と思ってます。

 

走ることも。スキーも。

 

でも、スキーは、普通のスキーブーツでは、僕の足が合わないんです。

 

それは、僕の左足だけに、「くるぶし」が二つあるから!

 

右にもある「くるぶし」が、左足には、 その少し下に、もう一つくるぶしがあるんです。

 

くるぶしの役割は良くわかりませんが、一般のスキーブーツでは合わずに、その余分なくるぶし部分が痛みの原因となってしまってました。。。

 

で、今現在使ってるインナーを成型できるタイプに出会ってからは、快適にスキーを楽しめています。

 

でも、そのブーツはネットでは買えません。

というか、買う事は出来ますが、そのままでは自分の足に合わすことが出来ないんです。

僕は、そのメーカーのブーツを扱うお店に行き、電子レンジ的なモノで温めたインナーを装着したスキーブーツに足を入れ、なおかつ、それなりのスキーを滑る姿勢(前傾姿勢)を30分程続け、インナーが自分の足形に合うまで固定しました。

 

痛みさえなければ、フツーのブーツで満足してたと思いますが、「痛み」には堪えることが出来ません。

 

プロや、オリンピックレベルになると、当然足に合わせたフォーミングのブーツを作りながらも、その1本の滑りに痛みに耐えるんだと思います。

 

「痛み」っていうのは、本当につらいですよね。

 

その「痛み」というもの消すために、人はお金を投資するんでしょうね。

頭痛・肩こり・腰痛という痛み。寝返りの際の違和感や痛み。

そんな「痛み」にちょっと「投資」してみません?

 

 

 

 

 

0 コメント

真央ちゃん

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

浅田真央ちゃん、引退ですね。

 

フィギアスケートって採点基準もイマイチ理解できず、ただ、オリンピックではやはり真央ちゃんを応援したりはしてました。

 

個人的なルックスでは、キムヨナの方がタイプですけど。

 

でも、真央ちゃんの引退の会見を観てて、むちゃくちゃキレイやなぁって!

 

僕もランナーの端くれだとしたら、僕の周りにも、記録・タイムに拘って必死になってる友達も居ます。

が、それは、日本・世界・オリンピックというレベルではなく、あくまで自分との闘いです。

 

僕は、その時分との戦いすら諦めてしまい、「楽しさ」の方を追及してます(笑)。

 

僕の記録に拘ってる、友達でさえ、大会前には禁酒したりして、大会に備えます。

女子は、生理が止まってしまうほど、追い込んでる娘もいます。

あくまで、市民ランナーレベルですけど。

顔つきが変わるくらいに。。。

 

それが、日本代表やら、オリンピックやらというレベルになれば、それはもう。。。

 

凄いストイックであり、それを維持する精神力って・・・

 

そこから解放された安ど感なんでしょうか?

 

真央ちゃん、むちゃくちゃキレイって感じたのは僕だけなんでしょうか。。。

 

まだ26歳なんですね!

 

これから、どんどん素敵な女性になって欲しいです!

 

 

0 コメント

体幹がしっかりされてる。

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今日から、店内リフォームでお休みはさせていただいております。

 

が、本日も、2月にオーダーメイド枕を作らせていただいたご夫婦にお電話いただき、

什器・ベッド等を搬出しスッカラカンになったお店にご来店いただき、オーダーメイドのベッドマットレスと、すのこベッドのご注文をいただいたり、リニューアルに向け、順調な滑り出し(謎)をしております。

 

それはさておき、先日のお客様。

 

20歳代の女性。A様

 

体圧測定器のデーターがこちら。

 

仰向き寝のポジションです。

 

 

背中とお尻の間の「腰」部分が隙間だらけ!

 

赤い斜線部分です。

 

こういう方って、腰部分がブリッジした状態になり、辛くって仰向きで寝れない方が多いんです。

で、仰向けで寝れない→横向きばかりで寝る→肩が痛む→骨盤が歪む→体が歪む→それでも辛いからうつ伏せで寝る・・・・・・・

という負のスパイラルに陥られる方が少なくありません。

一晩に20~30回は寝返りをします。それは、一箇所に集中する、うっ血を防ぐための自然な行動。

一時的な横向き寝の姿勢は問題ないのですが、横向きでしか寝れない、まして、うつ伏せの姿勢ばかりというのは。。。

 

なのに、この方A様は、寝入るときから、朝起きる時まで「仰向き寝」で眠れてると。。。

 

「腰、辛くないですか?」

 

「とくに感じたことは無いです。。。」

 

20歳代という若さのせいなんやろうか?

 

「何か、運動とかされてます?」

 

「学生時代はバスケしてましたけど、今は何も・・・あっ、毎日通勤の往復で1時間は歩いてます!」

 

はい!わかりました。謎が解けました。

 

こんな体型なのに、仰向けで寝れる訳。

 

1時間のウォーキングですよね。

 

ダラダラ歩かずに、特に、意識的に歩かれてるということで、

身体の体幹を鍛えておられるのでしょう。

 

それと、まだ20歳代という若さ、柔らかさのおかげで、仰向きで眠れるのかと。

 

枕・マットも大切なんですけど、食べること、運動も大切ですよね。

 

A様のような体型の方でも、腰の隙間を埋めることが出来るのが「オーダーメイドマット」なんです。

 

ただ、運動だけで、補えないようになったら、道具(マット)なんかの力を借りてくださいね。

 

「背中」と「お尻」を沈めて、浮いた腰をしっかり支えることが出来ます。

 

こんな感じも体感していただきました。

 

 

 

 

 

0 コメント

店内改装させていただきます

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

明日、4月10日より、店内改装につき26日(水)までお休みとさせていただきます。

 

どんな改装になるんでしょうか?

 

店長(奥様)に任せっきりなので、僕は詳細をあまり知りません。

 

天井・壁・床・外回り部分を変えることは知っています。

 

なんとなくのデッサンも知っています。

 

 

CGやデッサンでは僕にはそれをイメージする力がありません。

 

でも、きっとお客様が今よりもゆったりしてもらえる空間に変わるはずです!

 

また、このブログや、フェイスブック、インスタなどで進捗具合もお届けしていきます。

 

 

0 コメント

快適性を加えるために。

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

先日のお客様。

ご夫婦お二人で、オーダー枕を作りにお見えになりました。

いろいろお話をお聞きしてると、お二人共折りたたみのベッドの上に敷ふとんを敷いてお休みになっておられるという・・・

 

折りたたみのベッドって、半分に折れる継ぎ目部分が隙間があり、また、その上に簡単な(本当に簡単な)ウレタンが載せてあるタイプでした。

 

それぞれのお悩みは、横向きでしか眠れないうえに、肩こりや腰痛といった痛みもお持ちでしたが、枕を作らせていただいても、折りたたみのベッドで寝てられる限りは、症状の改善は見込めません!ということを、はっきりと伝えさせていただきました。

 

実は、お二人共、それには気づいておられたようで、「やっぱり、そうですよね・・・」と納得のご様子。

 

枕を作らせていただく際に、オーダーのマットレスの体感をしていただくのですが、お二人共、「コレやったら仰向きで寝れるかも!」という実感をもって頂き、あっという間にオーダーメイドマットレスをご注文いただき、また、現在使用中の折りたたみベッドの廃棄をする代わりに、当店オススメの床部分がすのこタイプのベッドも合わせてご購入くださいました。

 

 

 

 

これで最高かと思うのですが、あと1点、オススメしたい商品があるんです。

 

それは、ウール100%のベッドパッド。

 

オーダーメイド枕とオーダーメイドマットレスの組み合わせで、「姿勢」という部分は完璧なのですが、より満足していただけるために提案させていただいております。

 

 

ドイツ「ビラベック社」のウール100%ベッドパッド。

 

これで、ムレ感がなく、保温力・発散性にもすぐれた「快適性」を加えさせていただきました。

 

寝床内、すなわち、布団の中の温度が33℃±1℃ 湿度が50%±5%というのが最適な温度・湿度と言われています。質の良い睡眠が得るためにも、その温度と湿度を保つことは重要です。

 

T様御夫妻。

 

オーダーメイドのマットレスの出来上がりに合わせて、まとめて納品させていただきますので、あと少しお待ちください。

 

 

0 コメント

ワイドサイズ登場します。

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今月の末から、FIT LABOから新商品が発表されます。

何が変わったんやろうか?

 

写真で見てもあんまり解りませんね。。。

 

でも、サイズが違うんです。

 

従来のタイプより幅がワイドになったワイドタイプが発売されます。

 

ちょっとお値段も高くなるんですが、、、。

 

さて、どんな方にオススメするのが良いかを考えてみました。

 

その前に、ワイドになれば、どうなるのか?

 

寝返りがスムーズ。

横向き寝の際の安定感。

あと、何か・・・

 

とりあえず、頭に浮かぶのは、

肩幅の広い方。

肩を巻き込まずに安定した横向き寝の姿勢をとりやすくなるはずです。

 

また、横向きでしか眠れない妊娠中・授乳中の女性にも、最適なはず!

 

まもなく、見本が入ってくるので、自分自身でも検証して、皆様にしっかりオススメできるようにしておきますね!

 

 

0 コメント

季節の変わり目ってスッキリしない方が。。。

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

春先って体調のすぐれない方が少なくないようですね。

 

季節の変わり目っていうやつなんでしょうか。

気温の変化や気圧の変化なんでしょうか。

 

我が家にも、ここ数日、体調のすぐれない女子が居るんです(笑)。

 

食べたものが、「出ない」らいしいんです。

 

「便秘」っていうやつですかね。。。

 

おまけに、昨日は「じんましん」が出たり。

 

数日前からは「発熱」もあったり。

 

今日は、尿検査・血液検査も受けてきたみたいですが、尿検査に関しては異常なし。

血液検査は明日の結果待ちという事です。

 

やはり、食べたものを「出す」という事がうまくいかないと。。。

 

生活が不規則だったり、体を冷やしてたり、原因はだいたい察しが付くのですが、

溜まり過ぎて固くなってしまったものは、強制的に出さないと!ということで、浣腸という技を処方してもらって強制的に出してきたようです。

 

その処方のされ方を聞きましたが、、、恥ずかしいですよね。。。

 

僕自身は、便秘どころか、出過ぎて困るくらいでして、、、その辛さは判りません。

 

食べる・出す。

 

その当たり前のことが、出来ないって辛いですよね。

 

しっかりお腹・下半身を暖めて、暖めることで胃腸の活動を活発にしないと。

 

で、少しでも自己治癒力を高め、人の持ってる力を引き出すためにも、質の良い睡眠は欠かせません。

 

しっかりと「眠ること」、体調を整えるためには重要な要素です。

自分にピッタリ合うオーダーメイド枕、体感無料です。

 

 

 

0 コメント

花見

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

大阪でもようやく桜が咲きだしましたね。

 

桜って、花が咲くまでは、何の木かわからんです。

 

ピンクの花が咲いて初めて桜やったと気が付く。

 

この週末は、春休み期間の最後の週末でもあるし、

大阪城公園やら、そこらの公園という公園、花見スポットでBBQ大賑わいの予定です。。。

 

が、あいにく、週末の天気予報は、雨予報。

 

雨をしのげるポイントもあるかと思いますが、

やっぱり青空のもとでないと・・・

 

次の週まで、桜は持ってくれるかなぁ。。。

 

この週末、花見予定が無くなった皆さん。

 

桜の代わりに、枕でも作りに来ませんか?

 

9日の日曜日は午後の3時過ぎ以外は予約で埋まっていますが、

8日の土曜日は、今の所、全くのフリーです。

 

翌10日の月曜日から、店内リフォームを行います。

2~3週間、お店の対応が出来ません。

 

悩んでおられる方は、ぜひ今週末にお越しください!

 

 

0 コメント

幸せになれる枕!

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

30年前の学生時代、思いっきり遊びまくってました(笑)。

うちの娘達がちょうどその年代ですが、、、。

 

その当時の一つ年上の先輩と久しぶり名刺交換する機会がありまして。。。

 

その先輩とは、5年に1回ほどは会ってましたが、僕が「オーダーメイド枕」を扱うようになってからは、初めて会います。

 

「しあわせの枕やさん」の僕の名刺を渡すと。。。

 

「幸せの枕ってのを売ってるんか?」

 

「ちゃいますよ。オーダーの枕を販売してますねん。。。」

 

「オーダー?枕の?」

 

「そうそう、体のラインを測定して、ぴったりの枕を作らせてもらいますねん」

 

「しあわせの枕っていう商品とは違うんや・・・」

 

「はい。。。」

 

「枕をオーダーって出来るんや。。。で、その枕、なんぼするん?」

 

「にまんえんです。。。」

 

「二万円!・・・」

 

「・・・・・・・」

 

「売れるん?」

 

「ちょこちょこ作らせてもらってますよ!」

 

「二万円もしたら、少ない小遣いやのに不幸せになってまうわ!」

 

「奥さん(僕も知ってる)に出してもらったらエエですやん!

なんやったら家族まとめて作らせてもらいますよ!」

 

「。。。。。。。」

 

「今どんな枕使ってますん?」

 

「どんなんって、、、意識してないわ・・・」

 

まぁ、大多数の方がこんな感じでしょうね。

 

「仕事でPC向き合ってばかりで肩こりまくりでしょ!」

と、追い打ち。

 

「肩凝るんは、姿勢の問題やろ。枕関係あるん?」

 

「肩こりの根本は姿勢かもしれんけど、寝てる間の6~8時間できっちり修復できるかどうかが肝心ですねん!」

 

「・・・・・・」

 

「まぁ、近くに来ることあったら、寄ってみてください。味わう(体感)だけやったら、無料でお試しできますよ」

 

「まけてくれるん?ごせんえんくらいやったら買うけど・・・」

 

「それは、出来ませんわ。。。そのかわり、精一杯気持ちを込めて作らせてもらいますけど・・・」

 

「にまんえんか・・・」

 

「二万円です。高いと思いますか?」

 

「うん・・・」

 

確かに、枕に20,000円。高いですよね。

 

「でも、それで、幸せな気分になれるかもしれませんよ!」

 

「20,000円もしたら、やっぱり不幸せになるわ・・・」

 

その先輩、工務店の5代目社長で、1軒あたり「すうひょくまんえん」の仕事をバンバンこなしてるのに、、、

 

たった20,000円の自分への投資ですよ。

 

不幸せになるか、幸せになるか。。。(笑)

 

 

 

 

 

 

0 コメント

ラグジュアリーなダウンピロータイプ

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

夕方の6時前に突然カップルが「予約してなかったんですけど・・・」とご来店。

 

友達が喋りに来てくれてたんですが、席を譲ってもらい、お店に入ってもらいました。

 

超新婚さんのN様御夫妻。

「おまけに、1時間くらいしか時間がなくって・・・」と、このあと、奥様のご実家に向かわれる予定もお有りでした。

 

もともとは、お二人で枕を作られる予定でしたが、さすがに2人で1時間は無理ですので、お悩みの度合いの大きい「ご主人」のまくらを作らせてもらうことになりました。

 

1時間ということで、巻き巻きで、進めていきますが、きっちりと説明しないといけないところは、時間をかけていきます。

 

このご主人、身長は180以上。体重も、80以上、肩幅も広いスポーツマン的ながっちり体型で。

 

なおかつ、仰向きでは寝れず、ほとんど横向きばかりで寝ておられるとのことでした。

 

横向きの際に、これだけ立派な肩幅を埋めるだけの枕は、市販ではないでしょうね。

 

カウンセリングを済ませ、測定から試し寝に入る際に、枕の硬さを選んでもらったんですが、

第一印象では、当店の中では真ん中の硬さの「ソフトパイプミニ」という素材を選んで頂いてたのですが、実際寝転がって、素材の違いを説明すると、一番柔らかい「粒ワタ」を、たいそう気に入っていただきました。

 

ふわふわ感をえらく気に入っていただけたので、「もっとフワフワのんあるんですよ!」と取り出したのが「ダウンピロー」

 

オーダーメイド枕を、そのまま包み込むタイプでラグジュアリーな高級タイプです。

 

ただ、20,000円のオーダーまくらの代金に、プラス15,000円するんですが。

 

でも、「どうせなら!」ということで、高級ラグジュアリータイプ、35,000円を選んでいただきました。

 

そうなると、若干微調整にも変化がありまして、

当初、1時間の予定を、かなりオーバーしてしまいました。。。

 

お客様の方も、「せっかくなら、きっちり合わせて欲しい」という事でしたので、時間を気にしながらも、気に入っていただける高さになるまで、予定の時間を40分ほどもオーバーしてしまいました。。。

 

来週から、2週間ほど「店内をリフォーム」させていただくため通常営業は出来ません。

 

4月20日過ぎには完成させようとは考えています。

 

N様、次回はご主人の調整と、今回はできなかった奥様のまくらを作らせていただけるようにお待ちしています。

 

 

0 コメント

トータルでのご購入!

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今日は、朝一からご夫婦でのご予約をいただいておりました。

 

その前に、店から歩いて5分程の初めて行く喫茶店でお一人様モーニング。

おじさん一人が僕以外に2人。

7人の男女まぜこぜの団体さん。

僕よりベテランのご夫婦が一組。

 

7人の団体さんの隣に陣取った僕は、スポーツ新聞を読むフリして、その団体さんの話をチェック(笑)。

 

皆さん、スマホを取り出して、買い物の仕方や、ポイントの貯まるサイトを紹介しあったり、スノーでの画像の加工方法やら、スマホカバーの自慢やら、近所(コリアンタウン)にあるお勧めのお店を検索したり、もっぱらスマホを活用というか、扱い方というか、話題の中心は「スマホ」で終始しておりました。

 

どうやら、今日1日、花見を兼ねて、コリアンタウン~真田丸の何か~大阪城~最後は京橋で立ち飲み。。。という感じの一日を過ごされるようでした。

 

例年なら、4月の1週目の大阪城は、大混雑なのですが、今年は、、、ピークはまだもう少し先のようですが、今日は比較的暖かかったんで、花は咲いてなくても、公園でBBQの方も多かったかと。。。

 

 

お店の方は。

 

ご予約いただいてた朝一のご夫婦が、オーダーメイド枕を作らせていただき、購入いただいたにとどまらず、、、。

 

そのご夫婦、お子様も独立され、お二人だけでの生活最近は始められ、お二人での生活を色々見直しリスタートを切られたばかりでした。

ご主人は、酷い肩こり。奥様は数年前に事故に合われた際の首の違和感をもたれてのご来店でした。

 

お話を伺うと、枕はさておき、、、それぞれが折りたたみのベッドで寝ておられるという。。。

 

いろんな事情はあるかとは思いましたが、正直にお伝えしました。

 

折りたたみのベッドでは、ゆっくりと休めませんよ!と。

 

枕を、自分にピッタリ合うものに変えていただいても、それを支えるベッド(床)が折りたたみのベッドでは・・・

 

お二人も、その事には、薄々気づいておられたようでして、その折りたたみベッドの上に、「お値段以上の」お店でマットを購入されたりはされてましたが、しっくりいかない状況でもありました。

 

当店では、体のラインを縦・横の二方向から測定し診断させていただきます。

また、体圧測定器で、体のどの部分に体圧がかかっているか、また、歪みが無いかも診断いたします。

ピッタリ合う枕の高さを提案するだけでなく、同時にピッタリと合う敷寝具(マットレス)のご提案もできます。

 

お二人とも、自分にピッタリ合うオーダーメイドのマットレスもとても気に入っていただきました、、、

 

が、残念ながら、今お使いの折りたたみの簡易ベッドの上には、オーダーメイドのマットレスを敷いていただいても、、、

 

あえて、ベッドを使わず、床に直接敷くタイプのタイプの敷布団タイプも提案させていただいたのですが、どうせならベッドも含めて・・・当店でおススメしている床部分がすのこで蒸れずに通気性も良いベッドもあわせてご購入いただきました!

 

すのこのベッド・オーダーメイドのマットレス、それにオーダーメイドの枕で、ほぼ完璧です。

 

ただし、「ほぼ」なんです。

 

あと少し。。。

 

それは、快適性!

 

寝姿勢・体圧分散性は完璧ですが、「快適性」。。。ようは、気持ち良さ。

適度な保温性と保湿力、肌のpH値に近い感触をもつ肌さわり。

それは、ピュアなウール素材しかありえないんです。

 

そのピュアなウール素材のベッドパッド。

薄っぺらいくせに、3万円もするんです(笑)。

 

すのこのベッド・オーダーメイドマットレス・オーダーメイド枕・ピュアなウールベッドパッド。

 

これで、本物の完璧になりました!

 

ただ、寝具に頼っているだけで、明るい未来はあり得ません。

 

きちんとした食事・また、毎日の運動も。

食事はさておき、

一日、たった数分で出来る体幹トレーニングメニューも、僕が身をもってご覧いただいております。

ユーチューブなんかでは、もっと良いのがいっぱい出てきますけどね。。。

 

T様。トータルで当店のおススメをご購入ありがとうございました。

オーダーメイドマットレスが出来上がるのは2~3週間かかりますが、最高の寝心地を楽しみにしておいてくださいね!

 

 

0 コメント

新年度

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今日から4月、新年度のスタートです。

 

今日は、オーダーメイド枕のギフトカードのご注文を頂いたり、ストレートネックでお悩みの30歳代女性の方にオーダーメイド枕を作らせていただきました。

お仕事で1日12時間程、椅子に座ってPCと向き合っておられるようで、それが、ストレートネックの原因かと。

 

この女性、話を伺ってると、現在、硬いそば枕をお使いでした。

そのうえ、首をがちっと固定し、後頭部は下がった状態でまくらをお使いだとか。

 

イメージは↑のような感じでしょうか?

お使いの枕は、パーツに分かれていずに一体成型のため首元を固めたい彼女は、首の部分に中材を集めます。

するとほかの部分の高さが低くなり、自然と後頭部が下がった状態でお使いのようでした。

 

「しんどかったでしょう?」とお尋ねすると。

「はい、しんどかったです・・・」と。

 

首を支えたい!という気分は理解できますが。。。

 

高いものを扱うとき、例えば、天井の蛍光灯を交換するとき、上向きの状態で、首が辛くなりますよね。

 

脳への血流も悪くなり、頭がクラクラすることもありますよね。

 

こんな姿勢で毎晩寝てたら、それはそれは、辛いことですよね。。。

 

おまけに、中材も「そば」という硬い素材では、血流も阻害されてたと思います。

 

 

 

当店で、高さの合うまくらを作らせていただきました。

中材は、ストレートネックのうちの店長(奥様)も使ってる「エラストパイプ」。

中材の硬さの違いに最初は違和感満載のようでしたが、調整している間にも、その違和感も無くなり、にっこりと笑顔でお買い上げ頂きました。

 

さて、新年度。皆さんも、自分に合う枕を試して、スッキリとした朝を迎えてみませんか?

 

体感無料です。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

0 コメント

寝違い注意報!

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

今日は寒かった!

 

昨日はポカポカ陽気で昼間は暑いくらいやったのに。。。

 

大阪対決の高校野球の決勝も雨で順延。

良いコンディションで明日、頑張ってもらいましょう!

 

仕事で三重県の伊賀上野に行ってきましたが、帰りの名阪国道では「雪」!

 

さすがに積もる感じはなかったですが。。。

 

我が「阪神タイガース」の開幕戦も中止かと思ったら、やるようですね!

が、ラジオを聴いてると、気温が4度(笑)。

 

選手も大変(笑)。

 

こんな日の夜は、「寝違い」に注意してくださいね!

 

暖かお布団にくるまれて、自分にピッタリ合うまくらで、ゆっくりお休みください!

 

「寝違い」になってしまったら、、、せめて自分に合うまくらを試してみましょう。

 

体感無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

0 コメント

ちゃんとお風呂入ってます?

大阪市・オーダーメイド枕・ベッドマットレスの専門店

「しあわせの枕やさん。みやぐち」のスタッフ宮口です。

 

きちんとお風呂入ってます?

 

ここで、お訊ねするのは、キレイ好きかどうか?とかではなくって。

 

質の良い睡眠をとるために、お風呂に入るかどうか?ってことです。

 

 

 

体を清潔に保つというだけなら、朝起きてからシャワー浴びるということで充分ですよね。

 

が、「睡眠の質」を高めるために、ゆっくりとお風呂に浸かっていただきたいのです。

 

質の良い睡眠をとるには。

 

まだまだ、科学的にも解明されていない部分も多いのですが、

ホルモンの分泌・体温の変化などが、欠かせないようです。

 

もちろん、心理的・リラックスした気持ちも大切ですが。

 

その理由は。。。

 

質の良い睡眠を得るためには、体温の変化が不可欠です。

 

体温って、自分でコントロールできませんが、一日の中でも、+・-で1℃ほど変化します。

 

女性の方は、一日だけでなく、定期的な体温変化をご存知かと思います。

 

人の体温は、AM5時頃、最低で、夕方5時頃最も高くなります。

 

風邪をひいたりしたときに、朝は体温がそれほどでなくても、夕方にグンッと上がってしまうのがこの関係です。

 

また、朝方、(もっとも体温が低くなる時間帯に)おしっこに目が覚めてしまいやすいというのも。。。

 

 

ぐっすり眠るためには、夕方に体温のピークを迎えたものを、穏やかに下げてあげることが不可欠です。

 

そのために、一時的に、体温を上げること=ゆっくりお風呂に入る(一時的に体温を上げる)ことが重要になってきます。

 

下げるために、上げるって、解りにくいですかね。。。

 

例えば、高くジャンプしようとするのに、

体を伸ばした状態から高く飛ぼうとするのと、一度しゃがんでから、ジャンプしようとするのとでは、、、

結果は明らかですよね。

 

生活のサイクルや、仕事の関係で、なかなか生活のリズムを定めにくい方も少なくないかと思います。

 

そういうリズムで補えない部分も、「自分に合う」道具である「オーダーメイド枕」や「ベッドマットレス」である程度、カバーできるんですよ!

 

体感・無料です。

 

お気軽に、お問い合わせくださいませ。

 

 

0 コメント