自分に合うってこういうことか!

自分に合うってこういうことか

寝ている際、まだ小さいお子様にたまに夜中に起こされる以外は、とくに中途覚醒もなく、寝付きも悪い方ではないという30才代女性のH様。

 

ただ、朝起きたら首・肩・腰が痛く、スッキリしない。。。

どうも、まくらが合っていないような気がする。ということでご来店いただきました。

 

お話をうかがっていくと、今お使いの枕が20年以上使っておられることが判明しました(笑)。

 

いくらなんでも20年は。。。

 

結婚される前から、結婚され、お子様も生まれ、環境が変わってもずっと愛用されてると。。。

 

なぜ、そんなに気に入ってるんですか?

 

枕のことなんか考えたことがなく、気に入ってるからとかではなく、有るから使ってるだけ。との事でした。

 

枕への意識なんてそんなものなんでしょうね。

 

でも、どうして枕が合わなくなってきたかも、、、と感じたんですか?

 

それは、朝起きた時の首・肩・腰の痛みやスッキリしない感覚のせいだと。。。

ただ、「自分に合うという意味がよくわからない」とも。

 

それはそうですよね。

実は僕には左足のくるぶしが二つあるんです。画像はそのイメージです。自分の足を写真撮ったんですが上手く撮れないのでネットから僕と同じ状況の方のを拝借しました。私生活にはまったく違和感も痛みも感じたことはないのですが、スキーのブーツではかなり痛みという悩みを経験してました。某スキーショップに相談に行き、足を見てもらってその店員さんに指摘されるまでは自分でもくるぶしが二つあることを知らなかったのです。

多分成長段階に軟骨が飛び出してしまったために起こったんだろうと推測されますが、、、。

そのお店で、自分の足の形に合わせるインナーのブーツを作ってもらって購入。それまでと比べて、技術的にスキーが上手くなったかどうかは別として、痛みを感じずにスキーを楽しめるようにはなりました。

 

で、そのH様。

測定結果より導き出された高さの「自分に合う枕」を試し寝していただくと、「これが自分に合うってことか!」と感激していただけました。

 

「自分に合う」って想像するの簡単ではないかもしれませんね。

でも、味わっていただければ、実感していただくのは簡単かもしれません。

 

体感だけなら無料です。

 

 

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

クービック予約システムから予約する

LINE始めました。

友だち追加で「お友達特典限定プレゼント」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

友だち追加