うつ伏せでも「いびき」をかく

大阪市でオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

 

S様ご夫妻が、娘さん2人を連れられてご来店。今回は、奥様と、看護系の専門学校を目指す上のお嬢さんお二人のまくらを作らせていただけるとのことです。

 

まずは、お嬢さんから。朝までずっと「仰向き」で寝てられると。奥様曰く、寝る前に顔にクリームがついてたとしても、朝までクリームがそのまま顔についてるほど。らしいです。ずっと「仰向き」姿勢で寝ていられるというのは、とても素晴らしいことで、呼吸を肺でたくさん取り込むことが出来、その酸素を血流に変えて全身に、とくに脳にしっかりと送り込む事で「質の良い睡眠」が得られます。ただ、彼女は長年つかっている「ぺったんこ」になった枕が「低く感じる」ということで、今回、オーダー枕でしっかりと高さを合わせ、将来に備える!ということでした。

 

奥様は、とにかく「いびき」が酷いらしくって。。。ご自身の感覚としては、「首こり・肩こり・腰痛」という痛みはあるものの、寝つきも良く、夜中に途中に目が覚める中途覚醒もなく、寝起きも悪くない、、、。との事なのですが、ご主人をはじめ他の家族からは「いびき」が酷いと。それも、「仰向き」でも「横向き」でも「うつ伏せ」でも、どんな寝姿勢でも「いびき」をされると。通常「睡眠時無呼吸症候群」などのリスクを持っておられる方には、「仰向き」の寝姿勢でなく、「横向き」の寝姿勢を提案します。それは、重力で俗にいう「喉ちんこ」が下がり気道を塞ぐのを防ぐためなのですが、その考え方からいうと、うつ伏せでは「いびき」はしないはずなのですが。。。ご主人は、「いびき」という音に反応し、「ピリッと」電流を流すような「オーダー枕」は出来ないか?と。。。それは有りません。。。

奥様自身は「いびき」によって他の家族に迷惑をかけているという自覚はありませんが、きっとそれだけ「いびき」をかいておられたり、そもそも「うつ伏せ」という寝姿勢で寝るということ自体が、あまり良いことでもありません。

※後で調べましたが、いびきには、「口いびき」と「鼻いびき」があって、「鼻いびき」の方はどんな寝姿勢でも起こりうるという事です。「鼻炎」や「鼻つまり」があると、起こりやすいという事です。

 

お二人の身体のラインを計らせていただくと、さすが親子で、ほぼ同じような身体のカーブのきつい体型をされていました。

 

そこで、ずっと仰向きで寝れるというお嬢さんの不思議が。。。当店に来られる方の多くが「仰向き」では寝れない自覚を持っておられます。そのお嬢さんの測定結果はご家族・ご本人とも「仰向き」でずっと寝ていられるというような「身体のライン」ではなくって。。。多分「若さ」と「筋力」が、その身体のラインによる「寝姿勢」の緊張を支えているんだと思います。若いうちは大丈夫でも、年齢とともにそれは弱ってくるので注意が必要な体型でした。

 

それをまともに受けてるのが奥様の方で、「寝姿勢」が定まらず、「仰向き」「横向き」「うつ伏せ」をぐるぐると繰り返しておられるのでしょうか?ご自身も仕事をされ、家事に追われ、ご主人と3人のお子さんの弁当を作ったりと、、、ほぼ「バタンキュー」状態でベッドに入られて、飢え切った睡眠時間を貪っておられるのでしょうか。「眠れない」という自覚は無いものの、それは「肩こり・首こり・腰痛」といった「痛み」として表れているようでした。

 

とにかく今回は、ご自身に合う高さの「オーダー枕」を試していただき、様子をみていくという事です。

 

 

 


2018.12.31まで、最長36回までの分割手数料を無料とさせていただきます。

(別途オリコとの契約が必要です)>>>

 

オーダーまくらはこちら

オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

クービック予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

友だち追加