レギュラーサイズとワイドサイズ

オーダー枕レギュラーサイズ
オーダー枕ワイドサイズ

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

当店で扱う「オーダーメイド枕」には、レギュラーサイズ・ワイドサイズの二つのサイズがあるんですが。レギュラーサイズは20,000円(税別)で、ワイドサイズは26,000円(税別)と価格も違ってきます。ご来店いただくお客様に関しては、実際にそのサイズ感も寝転がって試していただき決めていただければよいのですが、ギフトカード などを利用されプレゼントされる場合には送り主様はご予算の問題もあり、よく悩まれます。ギフトカードをお求めの際に、先にレギュラーサイズの代金をいただいて、実際ご来店いただいた際に使われる方が「ワイドサイズ」のほうが良い!と感じられた場合は、その差額をその場で頂戴することもできますが。

当店でのレギュラー・ワイドの比率は6:4となっています。やはりレギュラーサイズの方が多いのですが、ワイドサイズのメリットはたくさんあるんです。ベッドのサイズもそうですが、狭いサイズより広いサイズの方がリラックスして眠れます。シングルサイズより、セミダブルやダブル、あるいはクイーンサイズでゆったりと寝ておられる方のリラックス度合いは、狭いサイズで寝ておられる方よりも随分高いと思います。それと同じく枕のサイズも、狭いより広い方がリラックス度合いは高くなります。せっかくの10年間高さ調整無料 という長期間使っていただく「オーダー枕」です。金額の違いはありますが、どうせなら!という感じで選ばれる方も多いです。とくに「横向き」で寝ることが多い方や、肩幅の広い方、当然男性の比率は高くなりますが、女性でも少なくない方がワイドサイズを選ばれます。

ワイドサイズのデメリットを探してみました。サイズが広いので、ダブルサイズで二人で寝ておられる方は、なんとかお使いいただけますが、セミダブルサイズでお二人で寝ておられる方は(そもそもセミダブルで二人で寝るなんて論外なんですが)、まくらが重なってしまいます。あとは、ワイドサイズに合うまくらカバーが入手しにくいことでしょうか。当店ではどちらのサイズの専用カバーも同額の3,000円(税別)からご用意してますので割高感は無いかと思います。

そこそこ大柄な方にとっても、「レギュラーサイズで小さすぎる」ということはありません。ただ、まくらの幅は広い方が安定感も増しますし、安心感も増え、それが、より「リラックス」できるきっかけにもなると思います。レギュラーサイズの20,000円(税別)でも決して安い買い物ではありませんが、プラス6,000円(税別)するだけで味わえる安定感・安心感でよりリラックスしていただけたら!と思っています。

 

 


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

オーダーまくらはこちら

オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加