頸椎ヘルニアのご主人をみかねて...

高すぎる枕
テレビを観るとき

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

頸椎ヘルニア持ちのご主人をみかねて、奥様が無理やり予約いただきご一緒にご来店いただきました。

学生時代にラグビーをされてたことが原因なのか、社会に出られてから、慢性的な首の痛みや頭痛を訴えられるようになられたご主人です。5~6年前、その痛みに耐えかねて整形外科を受診、「頸椎ヘルニア」との診断を受けられたようです。が、根本的な治癒は難しく、その「痛みと付き合う」という選択をされています。

周期的に訪れる激しい頭痛に対しては痛み止めの服用という選択をされていますが、継続的な服用のせいか、どんどん強い薬を飲むようになられてるようで、胃のむかむか等も訴えられています。が、胃のむかむかなんかは、頭痛の痛みに比べれば全然大したことない!とのこと。

朝起きたときから頭痛があり、薬を飲んで一日をやり過ごす...という生活のようです。

そんなご主人に、以前から当店の「オーダー枕」の存在を知っておられた奥様は、何度となく紹介はいただいてたようですが、「そんなもんでは、どうにもならんやろ!」という感じで拒否。

ただ、今回は少しでも辛そうなご主人がマシになればという再三の奥様の愛のある説得で、ある意味腹をくくって(笑)ご来店いただきました。

ご来店いただき、お話を伺うと、普段の寝姿勢にも問題があることがわかりました。というのは、ベッドで横になりテレビを観ながら寝る体制に入るご主人ですが、その際に座椅子に座ってるかのような角度になるように複数の枕を重ねておられると。

かなり気持ち悪い絵になりましたが、上の感じでしょうか。テレビは見やすいかもしれませんが、これでは、首への負担はとても大きくなってしまいます。

眠たくなったら、そのうちの何個かの枕を外して、寝られるようなのですが、それでもお話を伺う限りはかなり高い枕になっているようでした。

寝てるときの枕の高さ
寝るとき

これでは、首は詰まり、呼吸もしにくいです。何より、頸椎部分に隙間ができやすく、首が緊張した状態で休まりません。頸椎部分が折れ曲がってしまいます。

適正な枕の高さ
適正な枕

適正な枕の高さは、「頸椎部分」が折れ曲がらない状態です。ただ、これまでずっと高い、というか高すぎる枕 を使用されてたようで、「適正な高さの枕」であっても、違和感が満載のようです。それまでの慣習で、慣れていただくのは時間がかかると思います。

ご自身に合う「オーダー枕」を作らせていただいたとしても、頸椎ヘルニアによる首の痛みや頭痛の根本的な軽減は難しいかもしれません。が、正しい寝姿勢を確保することで、頸椎や首周辺の緊張を解すことは出来ると思います。さて、奥様の愛が伝わるかどうか?ある意味根競べかもしれません。


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加