夜中のスマホチェック

夜中のスマホチェックは止めましょう

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

ジムに週2回通い、30分のウォーキングは週に3~4回はキッチリとこなすという男性S様。現在の趣味は身体造りだとか。運動だけでなく食事にも「こだわり」を持って生活されています。お仕事もネットショップを経営され、「そこそこ順調」(ご本人談)という事です。

身体造りの一環で「眠り も見直す」という事でご来店いただきました。お仕事柄PCに向き合ってる時間も長く、首・肩の違和感をお持ちです。また、夜中の中途覚醒もおありです。というのも、夜中であってもご自身のサイトの注文状況が気になって...とのこと。ふと眠りが浅くなった瞬間にベッド際に置いてあるスマホをチェック。「どんな感じかなぁ」「注文入ってるかなぁ」「入ってる入ってる!」「今日はイマイチやなぁ」という感じなのでしょうか。そういうお気持ちはとても理解できるのですが、やはり「睡眠の質 」を考えた場合、良いことではありません。

個人であっても組織であっても、ネット経由で収入を得ておられる方も少なくない時代だと思います。アクセス数や売り上げもその場でわかる仕組みのため、どうしても気になってしまう。

また、SNSでも同じようなことが言えるんでしょうか。「あの人どうしてるんやろ」「コメント読んでくれたかな」「まだ起きてるんかな」「もう寝たかな」。

ワクワク感や逆にドキドキ感、心配事が湧いてくると、自律神経のバランスが「交感神経 」に偏ってしまいがちです。すると、もう一回寝ようとしても、うまく眠れない状況に陥ってしまう事も起こります。では、どうすれば良いのでしょうか?

結論は「手の届くところにスマホを置かない」ことでしょうか。寝るギリギリまでスマホを触ってる方も多いと思いますし、それが習慣化してる方も多いと思います。それで、大きな問題の無い方は良いのでしょうが、やはり無意味な「中途覚醒 」を繰り返してしまう方にとっては見直していただかないといけません。ほとんどの場合、夜中では問題の解決は出来ないと思います。それよりも、次の日に全精力を掛けて問題解決していただく方が効率も上がるはずです。

そんなことは充分ご理解されてるとは思いますが、「なかなか難しい」というのが現実でしょうか。

S様も、分かってはいるんやけど...つい気になってスマホチェックをしてしまうと。ストイックに身体造りのために実践されている「運動」と「食事」へのこだわりに加え、「睡眠」という部分にもストイックにチャレンジしていただきたいです!


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加