ちゃんと寝て、免疫力を高めたい

平熱が低い

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

ここ1年で大病を患い、4度の手術を受けられ、現在療養中の彼を思いやり、「ちゃんと寝ることで彼の免疫力が上がれば!」という想いで彼の誕生日プレゼントに「オーダー枕」を選んでいただき、お二人でご来店いただきました。

この夏には一緒の生活を始められる予定でもあるようです。彼は病気とは思えないくらいリアクションが良く、また、彼女さんは彼のことを大切にしてる様子がみてとれる暖かいお二人です。

お話を伺うと、平熱が35℃台半ばの彼氏さん。平熱が低いから病気になったのか、病気のせいで平熱が低くなったのかはわからないものの、彼女さんの方も、その平熱の低さを何とかならんものかとも思われています。

平熱を上げるのは簡単ではありません。食事や運動、入浴など気をつけていただくと同時に、「体を冷やさない」工夫をしていただく必要もあります。体力的にも激しい運動をすることは厳しい彼氏さんにとっては、ウォーキングなどの心拍を上げない有酸素運動に加え、バランスの取れた食事、しっかりと湯船に浸かっての入浴を心がけておられるようですが、現在は一人暮らしということで、なかなか食事面でも難しいと。一緒に生活すれば、彼女さんのサポートで食事面の改善は見込めるとの事。

質の良い睡眠

それと、「しっかりとした質の良い睡眠 」をとっていただくことで、免疫力もアップし、自然治癒力を高め、身体の修復効果も見込めるはずです。そのために、当店にお越しいただきました。

既に、週のうち半分くらいは一緒に生活されてる様なのですが、その環境が...「シングルサイズのベッドにお二人で寝ておられるという...」。大切なパートナーがそばに居る安心感もあるでしょう。スキンシップもあるでしょう。その他諸々の良いこともあるでしょうけど、シングルサイズに二人で寝る というのは狭すぎます!住環境の問題も大きいとは思いますが、「ちゃんと寝る」ためには、...と夏から始まる新生活では、この部分をぜひともクリアしていただくことをお願いしておきました。

ベッドのサイズという事だけではなく、寝姿勢の重要性も考えていただかないといけません。寝ようとしても「寝姿勢」が定まらないと身体がリラックスできずなかなか寝付けない...状況になることが多いです。その為には、「まくら」だけでなく「マットレス」の性能が重要となります。

ご自身に合わせた「オーダー枕」であっても、それをフローリングの上で寝ようとしても、寝れませんよね。身体の大部分を支えるマットレスが、ご自身に「合う」か「合わない」かで、その睡眠の質も変化するのは当然のことです。

なにかと「お金」のかかる話ばかりで申し訳なかったのですが、「ちゃんと寝て免疫力を高めたい! 」という目的のためには、ある程度の「投資」をしていただく必要もあります。


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加