「うつぶせ」に合わせる枕はありません。

オーダーメイド枕

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

誕生日プレゼントに彼氏さんに「オーダー枕」をおねだりされ彼氏さんとお二人でご来店いただきました。まだ20才代前半のH様。「オーダー枕」を選ばれた理由をお尋ねすると...首こり・肩こりが酷く、寝つきが悪く、何よりも夜中に無意味に途中で目が覚める中途覚醒が3~4回もあるとか。そういう状況でとりあえず「まくら」から見直す意味でおねだりされたようです。

日常的な就寝時間は22時半で起床時間は5時半という、今どき珍しい早寝早起きな生活をおくっておられます。他にもいろいろお尋ねというか、カウンセリングさせていただくと、H様はかなり「身体の冷え」を自覚しておられ、平熱をお聞きすると朝は「35℃前半」と...

これは、結構厳しい数字です。免疫力や代謝の低下など、リスクも大きいようですが、かといって、そう簡単に「平熱」を理想的な36.5℃にあげることも簡単な事でもありません。食事や運動、もちろん睡眠も大切な要因です。現在はご実家でご両親と一緒に過ごされてるH様ですが、今後独立された生活を始められたりすると、より一層難しくなってしまうんでしょうか。ある意味、ご実家で甘えられるうちに、なんとか対処出来れば良いのですが...

H様は、平熱が低いことに加え、日常的な寝姿勢が「うつぶせ」だと...これはこれで、厳しい状況です。うつ伏せの寝姿勢だと、顔をどちらかに向けないと寝れません。恐らく腕は下に降ろさず「バンザイ」するような体勢でしょうか。これでは呼吸も小さくなってしまい、十分な酸素を取り込めません。短時間なら耐えられる姿勢ではあるのかもしれませんが、1時間も過ぎれば、首は固まり、腕や肩も固まってしまいます。H様が一晩に3~4回あるという中途覚醒の原因は、この「うつぶせ」という寝姿勢なのかもしれません。

ご本人にとっては、「寝姿勢」とか考えたことも無く、ただ、〇時~〇時までの間、「何時間寝たか」という時間の意識は持っておられましたが、「寝姿勢」に、良いとか悪いとか考えたこともないと。では、なぜ「うつ伏せ」で寝てしまうんでしょうか?

それはH様の体型を測定すれば一目瞭然。ここでは画像は伏せますが、仰向きの時、腰部分に大きく隙間が開き「背中」と「お尻」でブリッジしたような状態になり、横向きでも同じように腰部分の隙間が大きく、「肩」と「腰骨」でブリッジしたような状態になってしまうんです。

仰向きの寝姿勢
仰向き
横向き寝の寝姿勢
横向きの際に左側を下にした時
右下の横向き寝姿勢
横向きの際に右側を下にした時

こんな感じで「腰部分」に隙間があります。ある意味素晴らしいメリハリのある体型をされているのですが、「ちゃんと寝る」という事に関しては厳しい体型ではあります。

こういう体型の方は一般的なマットレスでは身体の凹凸を補えないんですが、当店で扱う「オーダーメイドマットレス」なら、こういう体型の方でもその出っ張りや隙間を埋めることが出来ます。

大キューブ
大キューブ
中キューブ
中キューブ
小キューブ
小キューブ
肩キューブ
肩キューブ

「大」「中」「小」という硬さ(柔らかさ)の違うキューブに加え、「肩キューブ」で、仰向きの際の肩甲骨部分・横向きの際の肩の出っ張りを優しく沈み込ませることによって、理想的な寝姿勢をキープできます。その組み合わせは13000通りから、その方にピッタリの配列を提案させていただきます。

とはいうものの、彼氏さんから誕生日に「オーダー枕」をプレゼントしていただけるんですが、そもそも「うつ伏せ」という寝姿勢に合わせる枕はありません(笑)!という事も彼氏さんも十分ご理解いただき、今後の生活のなかで、「体温を上げること」「寝姿勢を整えること」という重大なポイントに気が付いていただけたことは良かったです。

せっかくの彼氏さんからの誕生日プレゼントです。しっかりと仰向きで枕を使えるように、頑張っていただかないと!


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加