枕に出来ること...

当然、オーダー枕にも限界はあります

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

一人暮らしを始められて3年目という20才代男性M様。夜中に無意味に目が覚めてしまう中途覚醒や、朝起きた時の身体のこわばりを感じておられました。「マットレス」が限界を超えてるのはわかるけど、価格的な問題もあり、「まくら」で対応できないものか?とご来店いただきました。

体型によってはヘタったマットレスや、フローリングの上で寝ても平気な方もいらっしゃるかもしれませんが、硬すぎたり、逆に柔らかすぎたり、ヘタっていたりするマットレスでは不良姿勢となり、腰や背中に痛みが出る方も少なくありません。M様の体型を測定・診断させていただくと、身体のカーブのキツイ、凹凸の大きい体型をされています。こういう方は仰向きになると、どうしても「腰」に隙間ができやすくなります。それを防ぐために「膝を立てたり」「横向きで丸くなったり」という寝姿勢をされる方が多いようです。

「マットレスを替えないといけないのはわかってるけど、なんとか枕で変わるかも...」という希望を持たれてのご来店でしたが、「まくら」に出来ることは頸椎を含めた首から頭にかけてを支えることであって、呼吸や気道がスムーズになったり、首の痛みが軽減することは出来るかもしれません。ただ、身体の大部分を支えているのは「マットレス」ですから...というお話はさせていただかないといけません。そのあたりもご理解いただいたうえで、「オーダー枕」を作らせていただきお持ち帰りいただきました。

極論ですが、自分に合う高さの「まくら」であっても、ベッドの上でなく、フローリングの床の上で直接寝たら、やっぱりお尻は痛いし、背中も痛いし、ちゃんと寝れませんよね。やはり「マットレス」はちゃんと寝るためにはとても重要な道具です。そんなマットレスですが、10年以上使っていて賞味期限も消費期限も過ぎていたり、ネットで簡単にポチって合っていないものを選ばれたり、圧倒的に多いのは某お値段以上のお店で、安易に価格だけで選ばれたり。どこでも寝れるような体型の持ち主ならまだしも、身体のラインのカーブの強い方にとっては大問題になってしまいます。

大キューブ
大キューブ
中キューブ
中キューブ
小キューブ
小キューブ
肩キューブ
肩キューブ

「大」「中」「小」という硬さ(柔らかさ)の違うキューブに加え、「肩キューブ」で、仰向きの際の肩甲骨部分・横向きの際の肩の出っ張りを優しく沈み込ませることによって、理想的な寝姿勢をキープできます。その組み合わせは13000通りから、その方にピッタリの配列を提案させていただきます。

10月1日からは消費税の増税も決まって(あれ?決まってなかったっけ)います。その前後でキャッシュレス決済なら、ポイントで〇%分を還元とかも決まってなかったっけ?いずれにしても、その前で買う方が得なのか、後で買う方が得なのか、という事もあるとは思います。が、いずれにしても10月まではあと3か月ほどあります。どうせなら、自分に合うモノをすぐにでも使い始める方が、身体にとってはお得なはずです。ただ、オーダーメイドマットレスは専用工場でお客様の独自のカッティングを1枚1枚生産するため2週間ほどお時間がかかってしまいますが。

当店では、「オーダーメイドマットレス」以外にも、セミオーダーというか、既製品に少し手を入れて...という商品も扱っていますので、そちらの提案もさせていただきましたが、M様は、「どうせやったらオーダーですよね!」との事。近いうちに再度「まくら」持参でお越しいただけるようです。


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加