寝ようと身体を横にすると身体に痒みが...

寝る時にだけ、じんましん

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

「首こり」「肩こり」に加え、とても寝つきが悪い...という20才代男性Y様。その寝つきの悪さの原因が「じんましん」だとか。昼間は気にならないものの、「さぁ寝よう」という時間になると身体がかゆくなるんだとか。その症状はここ7~8年前から。皮膚科を受診されたりもしているようですが、なかなか良くならないと。とくに血が出るまで掻きむしって...というほどではなさそうですが、痒さと闘いながらでは、なかなか質の良い睡眠は得られません。

特定のモノを食べたとかでもなさそうですし、季節も関係なし、ということは寝室の環境か?ほこりやハウスダスト、また、湿気や乾燥によっても「アレルギー反応」は起こるようです。がY様に関しては、"普通"に清潔に保たれた寝室で、ほこりやハウスダストに対しても床に直接敷布団を敷いておられる訳でなく、ベッドなのでそのリスクも考えにくいのでしょうか。何よりもどの部屋で寝ても、旅行先でも、その症状は起こりうるとか。また、寝るまでの痒みは、"朝起きるときには感じない"とも...余分な湿気に関してはカバーやシーツ、パジャマに「ポリエステル」などの化学繊維では「蒸れ」が起こりやすくなります。とくに小さい赤ちゃんやお子さんは湿気に対してのアレルギーを持つ可能性も高いとの事。この部分はお帰りになられて、周辺の素材を見直していただくことに。

診断は専門医にお任せして、当店に出来ることは、ムレの無いカバー・シーツ類を提案することと、何よりも「少しでも楽な姿勢で寝ていただく」ということ。それによって身体がリラックスした状態になり、交感神経から副交感神経が優位になることで、「ちゃんと寝る」ことが可能になります。「痒み」が無くなることを目的に、まくらやマットレスを替えるという事はあり得ませんが、"ちゃんと寝る"ためには身体に合った"まくら"や"マットレス"というのは大切な要素です。

当店では以前「むずむず脚症候群」という症状を持たれた方にご来店いただいたことがありますが、「むずむず」するから眠れないのか、眠れないから「むずむず」するのか...その方に関しては、オーダー枕に加え、マットレス、ベッドパッドなど一式そろえていただいた後、「むずむず」することが軽減し、「眠れないこと」もほとんどなくなった。というお客様も居られました。

Y様も、じんましんの根本を改善するために当店にお越しいただいたのではなく、少しでも楽な寝姿勢をキープするためにお越しいただきました。とりあえずは「オーダー枕」から試したいという事ですが、やはり、身体の大部分を支える重要な役割はマットレスが担っています。そのあたりもご説明させていただき、体感もしていただきます。

大キューブ
大キューブ
中キューブ
中キューブ
小キューブ
小キューブ
肩キューブ
肩キューブ

「大」「中」「小」という硬さ(柔らかさ)の違うキューブに加え、「肩キューブ」で、仰向きの際の肩甲骨部分・横向きの際の肩の出っ張りを優しく沈み込ませることによって、理想的な寝姿勢をキープできます。その組み合わせは13000通りから、その方にピッタリの配列を提案させていただきます。

Y様の身体のラインに合ったマットレスで休んでいただくことで、身体の緊張がほぐれ、リラックスできます。また、湿気をコントロールすることのできる「羊毛100%のベッドパッド」も合わせてご使用いただくことで「気持ち良さ」がアップします。その上にはこれからの季節は「フランスリネン麻100%」の専用シーツを敷いていただければ、清潔に快適にお休みいただけます。こうなると、ご予算的にも高額になり、まくら10ケ分ほどになってしまいます。その快適さ、気持ち良さは充分味わっていただきました。あとは、スペースの問題と、ご予算の問題を解決いただき、それが決まりましたら再度ご来店いただければ!と思っています。

 

 


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」

「マットレス選び」オーダーメイドマットレス

パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加