かみん=過眠

睡眠障害でお悩み

大阪市のオーダーメイド枕・ベッドマットレスの快眠ショップ「しあわせの枕やさん。みやぐち」の宮口です。

20年来「睡眠障害」でお困りのMさまがご相談にお越しになられました。ずっと寝つきが悪く、「うつ」という診断を受けられてから入眠剤を服用し続けておられます。定期的に診断も受けられ、薬を変えたり、また、通われてる医院での担当医師も変わられたり。

担当医師が変わり、薬を変えられ、最近症状が少し良くなってきた。長い期間ずっと「まくら」をしていないことを、まずは見直す。どうせなら自分に合う高さの枕をオーダーメイドしよう!ということがご来店のきっかけのようでした。

お話を伺っても、長期間患っておられるような感じはなく、といって「うつ」→「躁」という感じでもありません。しっかりとご自身と向き合い、過去の状況と現在の状況もきちんと理解され、そしてこれから先に向かっておられるのが分かります。

長期間、社会にも出ることが出来なかったというのが、最近では社会復帰を目指し、然るべき施設に入所し、社会生活を経験されています。

過去には、過眠(かみん)状態が長く続いたことも...かみん=仮眠で昼寝の事かと思ったんですが、良くお聞きするとかみん=過眠で、寝すぎてしまうとか。具体的には夜の10時に寝て、目が覚めるのが翌日の夕方18時とか...ご本人曰く薬が合ってなかったのか?と。現在は薬の種類も変えられ、「過眠」という症状は治まったようです。が、ず~と入眠剤とのお付き合いを続けておられるMさまにとっては、根本的に薬の力を手放すことは容易ではないと思います。

でも、そのような状況を僕たちにお話ししていただくお顔は、晴れやかでさえあり、俗にいう「睡眠障害」でお悩みだという雰囲気はありませんでした。きっと何かきっかけはおありだったと思いますが、目標もお持ちで、現状を認めつつも次のステージを目指しておられるのだと思います。

やはり「ちゃんと寝る」ために必要なことは「まくら」を整えるだけではなく、「寝室」全体を整える必要があります。

Mさまにも、そのあたりはしっかりとご説明差し上げ、オーダー枕だけでなく、マットレスとベッドパッドも思い切ってご購入いただきました。これで、身体を支える敷寝具(マットレス・枕)は整いました。少しずつでも薬の量を調節できるようになり、ご自身の力で「ちゃんと寝る」ことが出来ますように!


【オーダーメイド枕】

その日のうちにお持ち帰りいただけます。

その日のうちにお持ち帰りできる「オーダー枕」
「マットレス選び」オーダーメイドマットレス
パラマウント電動ベッド・インタイム1000

ご予約・空き状況はこちらで確認ができます。

お気軽にご予約ください。

RESERVA予約システムから予約する

☎ 06-6752-9525

LINE始めました。

友だち追加で「お友達限定特典」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。

その後「トーク」にてお問い合わせください。

友だち追加