リラックスするために

リラックスするために

質の良い睡眠のために必要なことのうちの一つに「リラックス」した状態であることが必要です。

 

当店では、主に「寝姿勢」などの観点から「緊張状態」ではなく、「リラックス」した状態になって頂ける道具(寝具)を提案させていただいています。

 

寝心地が悪いと、寝姿勢が定まらず、寝返りを繰り返します。

横向き寝が多いと、どうしても肩が痛くってストレスを感じてしまいます。

枕の高さが合っていないと、首や肩が緊張して、これもまた、ストレスを知らず知らずのうちに感じています。

 

また、室温・湿度に対しても、「寝苦しさ」を感じることがストレスですし、また、エアコンの冷えすぎにも、注意が必要です。

 

ご夫婦間・家族間でのエアコンの温度設定の紛争は、よくお聞きする話です。

快適と感じる温度の違いっていうのは、ある意味、深刻な状況ですよね。

我が家でも、季節によって、眠るポジションを変えたり工夫してますが、それも限界があります。

 

また、明かり・音の問題。

バイトからの帰りの遅い娘たち。僕が寝ようとする時間から、母親(店長)とペチャクチャおしゃべりをしたり、お風呂に入ったり、そしてドライヤーをブーブーと!

生活時間帯のズレも、ある程度仕方のないことなのですが、思いやりが必要ですね。

 

 

そういう外的要因は別として、気持ちをうまく穏やかにリラックスするかという工夫も大切です。

 

ストレッチ・ヨガ・アロマ・・・

お風呂の入り方や時間にも気をつけたり。

 

毎日が、笑顔で終われる日々を過ごせれば良いのですが、そうはいきません。。。

 

腹の立つこと・心配なこと・くよくよすること・・・

そんなことを思いながらでは、ぐっすり眠れません。

夢にまでも、変な夢をみてしまったり。

そんな日の朝は、「だるさ」で目が覚めてしまったりします。

 

 

自分でも、コントロールしきれないのですが、

僕が寝る前に「リラックス」するために心がけていること。

 

ただひとつだけ。

 

「深呼吸」すること。

 

寝ようと床について、ゆっくりと、大きく、呼吸するだけですが、なかなか効果あると思っています。

 

 

 

 

LINE始めました。

友だち追加で「お友達特典限定プレゼント」もご用意しています。

LINEでの各種お問い合わせ・ご予約もお待ちしています。

すぐ下の「友だち追加」ボタンを押せば「LINE友だち追加」画面に飛びます。 

友だち追加